サイタ音楽教室ボーカルスクールカラオケ神奈川 はなカラオケ教室 スクールブログ 音をとりやすく...

音をとりやすくするために

耳を育てるために、下記グッズを使うことをおすすめします。

●小さなキーボード
小さくても玩具ではなく、しっかりしたものを選びましょう。

鳴っているのと同じ音が出しづらい場合、普段からキーボードを使い、やさしくハミング(鼻歌)練習してみましょう♪

●録音機
歌った音が聴きとりづらい場合、練習を録音してみましょう。携帯電話のレコーダーでも代用できるかもしれません。まずは試してみましょう。

レッスンは録音できませんが、ご自分の歌は録っていただけますので、活用範囲は広いですよ!


わからないことがあれば、レッスンでおたずねください。(^ー^)

 

(2015年1月7日(水) 14:11)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

小学生~シニアの方までレッスン歴豊富!ぴったりの選曲からアドバイスOK

はなカラオケ教室
七条はな (カラオケ)

横浜・大船・藤沢・新潟・銀座・門前仲町

ブログ記事 ページ先頭へ