全国5万人が受講している「サイタ」

カラオケ教室・レッスン

カラオケ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールカラオケ大阪 Enjoy! mikiカラオケ教室 スクールブログ いつものカラオ...

いつものカラオケをレベルアップ!

あれよあれよと、もう今年もあとわずかになってしまいましたー!
秋がなくて一気に冬がやってきましたね(>_<)

お肌にも喉にも冬の乾燥はとーっても気になりますね!
喉のケア方法は私のmikiボーカルスクールの方のブログに書くとして…(笑)
気になる方はそちらも見てね☆(笑)

このシーズンになるとそう!忘年会ですね☆
私の生徒さんたちも忘年会でお忙しい方もいらっしゃるようですが、年末ですから!仲間や友達とパーっと飲んだ後に「カラオケ行こうぜ!」となる方も結構いらっしゃるのではないでしょうか(゜∀゜)

今回はそのカラオケでちょこっと使えるワザをお伝えしようかと思います!

私の生徒さんたちもレッスンで歌う時に「もっとメリハリをつけたい!」「感情がこもった歌を歌いたい」と課題にしています。
このメリハリ、抑揚、感情を込めて…は歌っている本人は結構しっかりメリハリ付けて歌っているつもりでも、聞いている周りの人には変化が感じとれる所まであまり変わっていないことがよくあります。

そんな時、レッスンでもやっているやり方を1つご紹介します!

まず、歌う曲の歌詞を用意します!
一番理想的なのは紙に書き出したり、歌詞カードをコピーするなどしてもらえると良いです。
面倒くさい人はケータイで検索してみたり、歌詞カードを見るでもOKです。

*一回目は歌詞を普通に声に出して軽く読んでみてください。

*二回目はゆっくりめに読んでください。

*三回目は自分が俳優さんや女優さんになったつもりで歌詞をセリフのつもりで大げさなぐらいに抑揚を付けて読んでみてください。

三回目を読み上げた時、自分の感情や言い回しで声の大きさや声のトーン(明るい感じとか、寂しい悲しい感じとか)、息継ぎのタイミングや強調したい部分などにメリハリが自然と付きます!
この時に紙で用意した方は息継ぎの場所や、ここ強調!と線を引いたりしてチェックしていってください。
それを元に実際にメロディーに乗せて歌います。

そうすると…!
いつもの歌にメリハリが付きます☆
(詳しいやり方はレッスンでもお伝えしています♪)
歌詞も覚えれやすくなるので、カラオケでちょっと上手く歌い上げたいなと思う曲は是非一度やってみてください♪


 

(2013年12月19日(木) 3:49)

前の記事

この記事を書いたコーチ

1000人規模の野外イベントに参加!ラジオ出演も。発声~響きの作り方まで

ブログ記事 ページ先頭へ