サイタ音楽教室ボーカルスクールカラオケ東京 カラオケで上手に歌う、盛り上げたい!ヴォーカル教室 スクールブログ +と−の重要性...

+と−の重要性!

カラオケで歌うとき、みなさんキーとか気にしたことありますか?

最近のカラオケは便利で、キーを変えたりテンポを変えたり、早送りしたり戻したり

でもほとんどの機能はあまりさわらない人が多いと思いますが、歌を練習するのにけっこう便利なのです!

まずキー設定ですが、本人と同じキーで歌いたくなりますが、人それぞれに歌いやすいキーがあるのです!
単純にキーが高いから下げるだけじゃなく、自分の得意な音域を見つけると、そこに合わせてキーを設定したり、歌い方を変えたり

それだけでも歌が変わってきますよ!(^_^)

あと、異性の歌手の曲を歌いたい時など、だいたい自分のキーを分かっていれば、設定も簡単です。

レッスンでは、それぞれ合ったキーを見つける事、それ以上にキーを広げるトレーニングなどもしています!
キーが広がれば、それだけ歌える曲も増えて楽しくなっていきますよ(^_^)

今日はここまで(^-^)/


次回はテンポの有効的な使い方!

最近若い曲を歌いたくなる米田でした( ´θ`)ノ

 

(2012年5月27日(日) 12:46)

前の記事

この記事を書いたコーチ

ゴスペルアウォーズ2004最優秀賞受賞!盛り上げ方までレクチャー

新着記事

カラオケで歌うとき、みなさんキーとか気にしたことありますか? 最近のカラオケは便利で、キーを変えたりテンポを変えたり、早送りしたり戻したり でもほとんどの機能はあまりさわらない人が多いと思いますが、歌を練習するのにけっこう便利なのです! まずキー設定ですが、本人と同じキーで歌...

やはり、皆さん初めてレッスンを受ける方が多くて。 いきなり声を出そうとしても緊張しますよね。 そこで効果的なのが呼吸です。 声を出す前に息の通り道、息の使い方を指導することで、深呼吸するような感じでリラックスしていきます。 はじめは誰でも緊張しますし、ステージで歌う...

今回は、マイクの持ち方について書いてみたいと思います。 カラオケで歌っていて、キーンと耳鳴りな音がなった経験ないですか? あの原理は音がマイクを通して流れたスピーカーからの音をマイクがまた拾って…と、音が回り続けてるのです。 この事をハウリングって言います。 その原因にマイ...

今年は例年に比べて花粉が多いそうですが 皆さん大丈夫でしょうか? 僕はすっかり花粉症で鼻が詰まって辛い状態です^^; 薬をのんだらだいぶマシなのですが、やはり歌う時には少なからず支障をきたします… そんな時に良くするのが鼻うがい! 水道水をそのままだと痛いのですが ...

カラオケに行くと、いつも思うのが エコーがかかり過ぎていて 風呂場で歌っているみたい… そんな経験ないですか? エコーは色々な種類があるんですけど、ほとんどのCDでエコーは使われています。 しかし、曲によってかけ方は様々です レッスンでは上手くエコーを利用する方法も...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、カラオケレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ