サイタ資格取得講座介護福祉士資格講座和歌山 レッスン 介護福祉士 スクールブログ 来年1月の試験...

来年1月の試験まで、あと2ヶ月!!

早いもので、私が介護福祉士の試験を受けてから1年が経とうとしています。皆さんも、この時期、最後の追い込みということで必死に勉強に取り組んでおられるのではないでしょうか。ある程度、学習が進んでくると苦手な分野がわかってくる。そんな段階でしょうか。私は苦手分野の克服は難しいことではないと思っています。なんらかの、きっかけで得意分野に変わることも、ありますよね。『あと10点欲しい』だから苦手分野を克服したいと考えている皆さん、私がお手伝いします。一緒に合格を勝ち取りましょう。

 

(2014年12月1日(月) 22:27)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

経験を生かして出来る限りのサポート。ご家族の介護をされたい方にもお勧め

新着記事

2018年の介護福祉士の試験についてです。 今回の試験は、受験者が大幅に減少。試験の内容も、少し難しくなっていたと思います。介護福祉士の試験は、合格させる試験。介護の従事者を増やす試験という事が言えるものだったと思います。何故、受験者が減ったのか。そして、過去問と比較して、内容の傾向性を変え...

皆さん、昨日の試験はお疲れ様でした。試験後の答え合わせに、ハラハラドキドキの展開があったのではないでしょうか。一夜明けた今日は、どのような思いで職場に向かわれた事でしょう。合格の見込みを手にされた方、合格ラインすれすれの方、様々な結果がそこにあったと思います。今後、杏のブログでも、試験の解答の...

みなさん、こんばんは。 今回のブログでは、2018年1月の試験対策として、幾つかの重要な事をお伝え出来ればと思います。介護記録の書き方についてです。皆さんは、介護を展開する上で、常に利用者様とのやりとりなどを記録するはずです。この際に、どのような記録の仕方をするでしょうか。記録内容には五つの...

月日の経つのは早いもので、もう師走です。寒さも勢いを増し、単車で利用者様を訪問する私にとって、この寒さは堪えます。介護福祉士の試験は、来年の1月28日。今よりも、寒さは厳しいものになると思います。クリスマスも間近に迫り、私の周りの介護施設でも、クリスマスの準備が始まりました。若い職員が、一生懸...

10月を迎えて、朝・夕は少し肌寒くなってきました。皆さんは、いかがお過ごしでしょうか。私は、変わりなく、福祉の現場で仕事を続けています。つい先日、行動援護の養成研修を受けてきました。これまでは、資格が無くても、援護をする事が出来たのですが、来年の4月より、援護をするのに資格が必要になったのです...

ブログ記事 ページ先頭へ