音楽教室ボーカルスクールジャズボーカルレッスンノート 7/16体験レッスン

7/16体験レッスン

ジャズボーカルレッスンのレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日は体験レッスンお越しいただきまして、ありがとうございました。
以下、レッスン内容を記載しておきます。

①ブレスコントロール
口から吐いて、鼻からゆっくり吸う、腹式呼吸をしていただきました。
吸ったときに肩や胸が上がってしまう場合は、胸式呼吸になってますので、腰に手をあてて、背中やお腹周り全体を広げるように意識をしましょう。

②リップトリル
音をつけながら、なるべく長く息にのせましょう。
息が真っ直ぐになり、音程が安定します。
喉のストレッチにもなりますので、歌う前には必ずやりましょう。

③Fly me to the moon(key:Bb)
メロディのみを確認した後、歌詞を載せました。更にジャズっぽく聴こえるように、英語だけ喋っていただいたあとに、同じ喋る感覚で歌っていただきました。
ポップスはメロディに歌詞が乗っかってますが、ジャズは歌詞にメロディが乗っかっています。言葉主体なので、喋る要素が強くなります。
このレッスンノートを書いたコーチ

アイドルグループも指導する帰国子女!短期間で上達する方法教えます

レッスンノート ページ先頭へ

ジャズボーカル情報

サイタのジャズボーカル講師がブログを通して、ジャズボーカル情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!