音楽教室ボーカルスクールジャズボーカルレッスンノート 7/2体験レッスン

7/2体験レッスン

ジャズボーカルレッスンのレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

昨日は体験レッスンお越しいただき、ありがとうございました。
以下、レッスン内容を記載しておきます。

①ブレスコントロール
腹式で、ゆっくりと呼吸をしていただきました。吸ったときに肩や胸が上がらないように、お腹〜背中周りに空気を入れるように意識をして、深く吸いましょう。声を出す前に呼吸を整えておきましょう。

②リップトリル
世界共通の発声法です。喉のストレッチのような役割ですので、練習してみてください。音程をつけて、息を真っ直ぐ、同じ分量を吐き続けるのがコツです。

③Fly me to the moon(key:Ab)
メロディ確認後、歌詞をつけていきました。
ジャズはメロディに歌詞を載せるのではなく、歌詞にメロディを乗せていきます。喋るときよりもよりハッキリとした発音が求められます。リズムやメロディの解釈はかなり自由な音楽ですので、自分で作り上げていく楽しさを感じていただければ嬉しいです。
このレッスンノートを書いたコーチ

アイドルグループも指導する帰国子女!短期間で上達する方法教えます

レッスンノート ページ先頭へ

ジャズボーカル情報

サイタのジャズボーカル講師がブログを通して、ジャズボーカル情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!