全国5万人が受講している「サイタ」

ジャズボーカルレッスン・教室

ジャズボーカルレッスン・教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ボーカルスクールジャズボーカル大阪 マザーボーカルスクール スクールブログ JAZZって?...

JAZZって??

いろいろな ジャンルがあるなかでJazzって一体どんな感じ?

今日はジャズの特徴について書いてみます。

音はリズムとコードが特徴的です。

例えば日本の盆踊りのリズムが
1、2、3、4、1、2、3、4と
あるとしたら 1と3で手拍子を取りますね。
ジャズは 2と4でとる と思ってもらえたら分かりやすいかな。
あと、たいていシンバルの音が「チーチキ、チーチキ」と入ってるのが
「スィング」というジャズのリズムに当たります。

ブルースもジャズとよく同じくくりでいれられますが 
小節数がだいたい12小節と標準が決まっており、
生活の中で生まれる愛や感情の痛みと
その価値を歌う みたいな感じかなと思ってます。

ジャズは いろんな内容の詞と、小節とテンポやアレンジがある。
それは 曲によってコード進行というのが決まっていて
その中で アドリブ演奏をしてゆく、
ちょっとしたルールがあるので
敷居が高そうですが、好きに歌える自由度も高いです。

さて、具体的にどんな曲がjazz?
というと、これまた幅広いのです。
元は1930年~1940年代、ニューオリンズが発祥で
ビッグバンドで言えば、デューク・エリントンとか
jazz楽団とヴォーカルを見事に融合させた ルイ・アームストロング、
ボーカルで言えばエラ・フィッツジェラルド、サラ・ヴォーン 
などが大御所でよく知られています。
ちなみにディキシーランドジャズというのは
白人系音楽家で演奏されるハッピーなジャズをさすのだとか。。。

スタンダードはいろいろな人がカバーをして歌っているので
まずオムニバスなどを借りて好きなシンガーを探してみると分かりやすいですよ。

書きだすと長くなりそうなのでこの辺で。


 

(2011年6月13日(月) 23:50)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

あのCMソングも?R&B、ジャズに、ポップス、演歌まで幅広くお任せ

ブログ記事 ページ先頭へ