全国7万人が受講している「サイタ」

ジャズボーカルレッスン・教室を個人レッスンで探す

ジャズボーカルレッスン・教室を選ぶ

ジャズボーカル初心者も安心!
日時を選べる個人レッスンです

あなたにピッタリのジャズボーカルレッスンを見つけることが出来ます。

ボーカルの種類で探す

都道府県・人気エリアから探す

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられる都道府県・エリア一覧です。

はじめて受講される方へ

サイタおすすめの理由

  • 気楽に思いっきり楽しめる!

    気楽に思いっきり楽しめる!

    曜日や時間だけでなく、レッスンの頻度も自分で決められるので無理なく好きなだけレッスンが受けられます。

  • 近場で無理なく続けられる!

    近場で無理なく続けられる!

    全国でコーチを選択可能なので、最寄駅や会社の近くなど自分の都合の良い場所でレッスン可能です。

  • 好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    マンツーマンレッスンなのでコーチが要望に合わせてやりたいことやできるようになりたいことに集中した内容にカスタマイズできます。

レッスン料金

60分あたり4,300円〜

シンプルな料金設定だから、わかりやすくて安心!長く続けられる方への割引コースもあります!

別途、レッスン毎に貸し音楽スタジオまたはドリンク代を含むカラオケボックス使用料(1,000~2,500円)をお支払いいただきます。

※サイタに初めてご入会の方は、入会金8,000円をいただいております。

ジャズボーカル教室の無料体験レッスンについて

サイタのジャズボーカル教室ではコーチとの相性を感じていただくために60分間のレッスンを0円でお試し受講いただいています。
もしジャズボーカル教室無料体験で受講したレッスンがご満足いただけなかった場合、他のコーチで無料体験をもう一度受講していただくことが可能です。ピッタリなコーチが見つかった時にご入会いただけます。

ジャズボーカル教室の無料体験レッスン内容例

14:00
コーチと待ち合わせ
14:05
機材の説明やレッスンの説明
14:15
基礎的なテクニック調整
14:20
実際にジャズボーカルを実践してみる
14:55
今後のスケジュールを相談
全文を読む

コーチが気さくな方で、安心して受講しています。
レッスンはとても参考になり、この調子で自分の課題である腹式呼吸をしっかり身に付けて、より上手に歌を歌えるようにがんばります!

無料体験レッスン受講までの流れ

1

3分でカンタンお申し込み

無料体験レッスンお申し込みフォームから必要事項を入力し、お申し込みください。

2

メールで日時のご確認

ご希望の日時をメールでご確認ください。

3

コーチと待ち合わせ

事前にご希望いただいた場所で、講師がお待ちしております。

ジャズボーカルレッスン・教室の人気講師

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられるジャズボーカルレッスン・教室の講師一覧です。

約5時間前更新

ジャズボーカルレッスン 体験レッスンの感想コメント

ジャズボーカルレッスンのレッスンを体験した方の声をご紹介

8月3日(金) 6:59 更新

40代女性

全文を読む

先日は体験レッスンありがとうございました! 発声をしっかりやっていただきました。 ボイストレーニングをやって、声量をアップしたいと思っていましたし、歌っている途中に息が続かなくなって、変なところでブレスしてしまう時があるのですが、それも改善できそうだなと感じました。 ジャスのグルーブや歌う時の気持ち、譜面の書き方など、色々学んでいきたいので、入会させて頂きました。 レッスン場所も駅から近いところが選べるので、助かります。 セッションで歌える曲を増やしていきたいので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

70代男性

全文を読む

当日はジャズのスタンダード3曲のレッスンをお願いしました。かなり古い歌ですが、湯浅先生はよく御存知で、しかもピアノがお上手なので、大変気持ち良く、かつ、効率的に練習ができました。それで迷わず入会を決めた次第です。

30代女性

全文を読む

ちょっとした思いつきと勢いでジャズボーカルを学んでみたいと思いたち、 いろんな教室がありましたが、他の習い事をもサイタさんで利用していて、 個人レッスンの良さを実感していたので、このたび湯浅先生の体験レッスンに申し込んでみました。 「ジャズに詳しくないのに大丈夫かな」 「うろ覚えの曲でも歌えるのかしら」 「最近ちょっと歌うとのどが痛くなるんだけど、平気だろうか?」 なんてあれこれ心配しつつ緊張しながら現地に伺いましたが…すべて杞憂でした。 先生の力強い歌声に導かれての発声練習では、胸式呼吸と腹式呼吸の違いについて イメージを交えつつ詳しく教えていただき、全身で発声できているのが解りました。 うっすら汗ばむほどで、先生がおっしゃるとおり健康にも良さそうだなと実感しました。 発声練習を終えると、いよいよ歌のレッスンに入りますが、 先生に弾いていただくピアノ伴奏とともに、リードに導かれて一緒に歌うところからはじまります。 ですので、うろ覚えの曲でも、難なくメロディーを覚えることが出来ました! 個人レッスンですので、周りを気にする必要がない環境で、 生のピアノ伴奏とともに歌うことはとても快適で心地よくて ……気づいたら音楽の世界にどっぷり浸かってノリノリになっておりました(笑) リズム感や、譜面にはない休符(タメみたいなもの?)のとり方など ジャズ特有の音楽性に触れられてかなり刺激を受けながら、 なんともあっという間の1時間でした(^^ 音楽にノリながら声を出して、とても充実した楽しい時間がすごせました。 今までジャズというと、とてもお洒落だし、 通の世界だろうな、というイメージで、少々、敷居の高いイメージがあったのですが… 今回、先生のお人柄の素晴らしさでジャズの世界をすこしだけ身近に感じることが出来ました! 引き続き、レッスンを受けて、ジャズ音楽の独特のセンスや世界観を知っていきたいです。 次回もよろしくお願いいたします♪

新着レッスンノート

ジャズボーカルレッスンのレッスン記録ノートの一部をご紹介します!

6月21日

You don’t know me & BewitchedYou don’t know me & Bewitched

レッスンお疲れ様でしたー。 今回は、レイチャールズのyou don’t know me とっても素敵な曲うですよね! ブルースバラードの曲でしたね。 3連符のリズムの曲でした。 メロディの中に、3連を意識した言葉の乗せ方を 入れるところがちょこちょこありますね。 柔らかいメロディの中にそういったリズムを感じる 部分をしっかりいれることで、曲の感じが 表現出来てきますね。 綺麗な中にちょっとカッコいいリズム… 感じて歌ってみてくださいねー。 Bewitched は、おさらい。 歌い込みをしていきました。 歌えば歌うほど変わっていくので、しっかり 歌ってい...

6月12日

Bewitched &you don’t know meBewitched &you don’t know me

レッスンお疲れ様でしたー! 今日も充実のレッスンでした。 ありがとうございます Bewitchedの譜面書きお疲れ様でした。 とても綺麗に書けていましたよー。 ミュージシャンが見た時に何が重要かについて お話ししました。一目で見やすい譜面にするコツ今後の譜面書きの参考になればと思います。 また、verseの歌い方についてやりました。 そして、新しい課題曲 You don’t know me は、キーを決めたところまででした。自分のキーが決まったので、今回の譜面書きは、移調が必要ですね〜。 移調して譜面書くこと、チャレンジしてみてくださいねー。

6月11日

経験経験

レッスンお疲れ様でした! 久しぶりに聞かせて頂いた歌声でした。 昨年あたりから、グングンとライブ経験をされて いろいろ悩みながらも前進していますね。 ポップスからジャズまで、いろいろなジャンルを歌えるところも大いに強みのようですね。 また、いろんな方の歌を聞き、学ぶこともしているようで、勉強熱心ですねー。 この調子で、自分のイメージをしっかり固めつつ 前進してくださいねー。

6月7日

イントロ、コーラス、エンディングイントロ、コーラス、エンディング

今回は曲毎の1曲の流れを課題曲ごとに行いました。バラードではワンコーラス歌って 間奏、サビからまた歌って都合2コーラスの構成。4ビートのノリのいい曲はテーマ、フェイク、4バースなどで楽しみました。エンディングも3回繰り返して終了しました。 ライブの時は緩急を付けた曲順を心掛けましょう。

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる