サイタ音楽教室ジャズピアノ教室東京 どれみジャズ教室 スクールブログ お洒落な世界

お洒落な世界

こんばんは!土井一弥です。


さて、ジャズは自由に弾いて良い・・・


ってな話をしてきたと思うのですが、実際どのように始めたら良いのでしょうか?


それは・・・まずプロのアーティストさんの音楽をたくさん聴いてコピーをしてみましょう。


全部でなくて、結構です!カッコいいなと思う部分や、一瞬のフレーズだけでもかまいません!


ジャズはクラッシックとは違い、あえて濁らせた音にしたり、テンションを加えたりします。


その微妙なニュアンスを学ぶには、どんな教則本よりも教則になります(笑)


自由気ままに弾いても良いと言われても、やはり最初は何をしてよいか迷ってしまうのが現実だと思います。


そんな時は、プロの方はどんなテンション・コードを使っていてどんなフレージングで演奏しているのかを勉強しましょう!


そうやって、何回もコピーする事によって、自分のモノにしていくんです。


さすれば、おのずと会話の幅が広がっていくことでしょう!!

 

(2010年1月15日(金) 21:33)

前の記事

新着記事

こんばんは!土井一弥です。 さて、ジャズは自由に弾いて良い・・・ ってな話をしてきたと思うのですが、実際どのように始めたら良いのでしょうか? それは・・・まずプロのアーティストさんの音楽をたくさん聴いてコピーをしてみましょう。 全部でなくて、結構です!カ...

こんばんは!土井一弥です。 前回のブログで、ジャズピアノは気分で弾いて良い・・・ ってな話をしたと思うのですが、具体的にどういう事なのでしょうか? 例えば、ジャズは会話と良く表現することがあります。 テーマのメロディがあって、誰かがアドリブ(意見)をする...

はじめまして!土井一弥と申します。 よろしくね♪ さて!ここでは、ジャズピアノってどんな音楽かを話していきたいと思います。 まずみなさんはジャズピアノと聞いてどんなイメージをお持ちですか? 複雑なコード進行にテンションを加えて・・・ その上アドリブまで...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ジャズピアノレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ