サイタ音楽教室ジャズピアノ教室東京 やさしいジャズピアノ教室 スクールブログ 作詞

作詞

今BigBandのオリジナル曲を
書いているのですが
歌ものにしようと思い
歌い手さんを見つけ、
曲のキーを決めて、
さあ、アレンジし直すぞ!
ってところで歌い手さんに

『歌詞も書いてくれるんですよね?」

って言われました...

ん〜昨日遅くまで考えていたのですが
今読み返してみると
すごく恥ずかしい内容で
とても
歌ってもらえません

むしろ聞いていられません、
恥ずかしくて...

 

(2014年4月18日(金) 19:31)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

有名ビッグバンドの作編曲もするジャズピアニスト。コツは全て伝授します

新着記事

音楽を勉強していくにつれ いろんなコード(ハーモニー)に出会っていくと思います。 それを自在に使いこなすことで 作曲や、ジャズの演奏のレベルが 高くなっていきます。 では どうやったら”使いこなす” レベルまでいけるのでしょうか? 一つは ...

久しくブログのことを忘れるくらい 没頭して曲を書いていました。 今日はジャズピアノを弾かれる方には 是非知って頂きたい心構え を書こうと思います。 それは ジャズピアニストの多くは ソロなどで弾きすぎる傾向があります。 一見 音数やテクニック(演奏面での)重視の ...

そうそう 体験レッスン内容を具体的に話してみましょう 今日は本当に初心者の方へ ジャズの最大の魅力はそのハーモニーの美しさに あると僕は思います。 いくつかのハーモニーの流れを和音で弾いて みましょう、譜面が読めなくても大丈夫! 僕が押さえる通りにまず...

今BigBandのオリジナル曲を 書いているのですが 歌ものにしようと思い 歌い手さんを見つけ、 曲のキーを決めて、 さあ、アレンジし直すぞ! ってところで歌い手さんに 『歌詞も書いてくれるんですよね?」 って言われました... ん〜昨日遅くまで考えていたのですが...

はじめまして この度ジャズピアノのコーチを やらせて頂くことになりました 友金 直人と申します 宜しくお願いします 皆さんが音楽と楽しく向き合い 自由でオリジナリティ溢れる 音楽活動ができるよう 一生懸命サポートします! さあ、 頑張っていきましょう☆ ...

ブログ記事 ページ先頭へ