全国5万人が受講している「サイタ」

ジャズピアノ教室・レッスン

ジャズピアノ教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ジャズピアノ教室東京 もかピアノ教室 スクールブログ なにからはじめ...

なにからはじめよう?

こんにちは!もかです♪

今回はちょっとマジメに語ってみようかなと思います。うむ。

皆さんはジャズをはじめよう!と思った時にまず、どうしますか?なにをしますか?

とりあえず、よく分からないけどTSU◯AYAのジャズコーナーにあるCDを借りて聴いてみる?
ジャズ喫茶に行ってみる?

まぁ色々あると思います。

私の場合は譜面が読めたので、「譜面を探そう!」でした。
…ところがどっこい!譜面がない!
当たり前ですよね(^^;)

そして当時習っていたクラシックの先生に頼みました。
「あの曲のジャズアレンジのものが弾きたいです!」
先生かなり困ってました(^^;)
が、次のレッスンまでには探してきてくれました!わーい!(今考えるとどこから探してきたんだろう、と思います。笑)

先生もジャズをやりたいという生徒は初めてだったようで、譜面を私に見せながらこう言いました。
「譜面には♩♪のリズムで(つまりスウィングしろって意味)って書いてあるからクラシックでいつも弾いている時とはリズムの取り方違うみたいだよ?」

というわけでとりあえず♩♪っぽく譜面通り弾いてみた。
けれど、私としてはやりたかったのと”全然違う!”というのが正直な感想でした。
たまにジャズっぽい響きは感じられたけど、なんかクラシックっぽい。なんか違う。
といった感じ。

なにがダメだったんだろう?、というわけで、私はジャズを教えている先生のところへ行ってみることになりました。



あらあら、結局ワタシのはじめてのジャズ話になってしまいましたー。
まぁいいか、というわけで勝手にプチシリーズ化します(笑)




 

(2011年3月6日(日) 6:47)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

色々なジャンルをトライ!ジャズからポップスまで幅広く対応

ブログ記事 ページ先頭へ