全国5万人が受講している「サイタ」

日本舞踊(日舞)踊り方教室・講座

日本舞踊(日舞)踊り方教室・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

ダンス教室日本の伝統舞踊教室日本舞踊(日舞)愛知 はじめての日本舞踊教室 スクールブログ 体験レッスンの...

体験レッスンの一例

体験レッスンはどんな風にするのかな?と考えている方もいらっしゃると思いますので今回は体験レッスンの一例を紹介したいと思います。

先日20代の女性がお稽古体験にいらっしゃいました。
日舞をやってみようと思ったきっかけは知人に勧められてとの事でした。
まずは日舞の事や今日のお稽古の流れなどを説明させていただいてからお稽古スタートです。
①正座の仕方
②おじぎの仕方
③扇子の開き方.扱い方
④すり足、呼吸方法や姿勢のとり方
⑤さくらさくらを前半踊りました。

お稽古中は沢山質問もしてくださり集中してお稽古することが出来ました。
お稽古後もお話しをして「すごく楽しかった」「長く続けて行きたい」と言っていただけました。表情や言葉から「もっと知りたい」と言う気持ちがすごく伝わってきました。

先日のブログでは目標があった方が良いと書きましたが、日舞の事がわかない、どんな感じなんだろう?と言う方は目標と言う言葉にいまいちピンと来ないかもしれません。

しかしお稽古を進めて行くうちに目標は出来てくるものだと思いますよ!

始めの内は良く生徒さんの話を聞き、状況を把握して目標をうまく引き出せるようにお稽古していきたいと改めて思いました。

花柳鶴咲佳

 

(2014年7月15日(火) 21:56)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

花柳流専門部の資格を持つ実力派。まったくの初心者も、丁寧な指導で安心

ブログ記事 ページ先頭へ