音楽教室ギター教室ジャズギター東京 ジャズギタースクール Heartstrings 加治雄太コーチへインタビュー

加治雄太コーチへインタビュー

Q1スクールで大切にしていること、教えてください!

ジャズギタースクール Heartstrings

音楽は究極のコミュニケーション・ツール!
僕が常々感じていることです。

音楽をやっていると、色んな出会いがあって、たくさんの仲間や友人が出来ていきます!
知らない人とも、一緒に音を出すだけで壁がなくなって仲良くなれたり…不思議ですよね。

みなさんには、音楽とギターを通して、自分の世界をもっと広げて、人生を楽しんで欲しいと思っています!
ギターを楽しむこと=人生を楽しむこと。

ギターを好きになることに、初心者も経験者も関係ありませんから、気軽な気持ちで始めてみてください。
たぶんギターが大好きになりますよ。

ちなみに僕はよくギターが大好きなんだねと言われます(笑)

Q2ジャズギター初心者へメッセージをお願いします!

ジャズギタースクール Heartstrings

ジャズギターと言うと、どんなイメージを持っているでしょうか?
ひょっとして“凄く難しいもの”、“とっつきにくいもの”というイメージを持っていませんか?

ジャズギターを学ぶことは、言葉を学ぶことと同じ。
『難しい理論が必要なんでしょ?』という疑問が皆さんの頭の中にあると思いますが、そんなことないんです。

みなさん普段日本語で会話するときに、これが名詞で、これが形容詞で、これが助動詞で…なんて考えてませんよね(笑)
ジャズもこれと全く同じです。

耳があれば、理論なんてその次でOK!
こう弾けばジャズっぽく聞こえる…って王道のコードやフレーズを順序良く学んでいけば、スムーズに上達出来ちゃうんです!

意外と簡単なジャズの世界、でも一度入ると本当に奥が深くて、どんどんのめりこんでいきますよ!
是非一度体験レッスンに遊びに来て、その楽しさと奥深さを味わってみて下さい!

Q3ジャズギター経験者へメッセージをお願いします!

ジャズギタースクール Heartstrings

自分の演奏がなかなかジャズっぽくならない…
きっと皆さんが抱えている悩みの一つだと思います。

ジャズを演奏出来るようになるためには、ジャズを知ることが一番!
練習しても練習しても、自分の演奏がジャズっぽくならない…というのは、いわゆる“ジャズの言語”をあなたが知らないからなんです。

スウィング、ビバップ、ハードバップ、モード…
ジャズには歴史があり、様々なプレイヤーがいます。
その中で、どんなプレイヤーにも共通するジャズの王道フレーズ。これがいわゆる“ジャズの言語”です。
これはスケールや理論を勉強して頭で考えて導き出すものではありません。言葉を覚えた時のように、耳で聴いて、そのまま覚えていけばいいものです。
ジャズには、難しい理論が必要なんだと思い込み、耳でなく頭に頼ってしまっている方を多く見てきましたが、僕の経験上、本格的な理論の知識が必要になってくるのは、インサイドの演奏がしっかりとこなせるようになってからだと思っています。

レッスンでは、僕とデュオのセッション形式で、ソロはもちろん、バッキングの仕方や、イントロやエンディングの付け方などを学んでいきます。
デュオはドラムやベースがいない分、非常に演奏が難しいですが、その分効率良く総合力を身に付けることが出来ます。
なるべく遠回りせず、全てを有機的に学んでいきましょう!

ジャズギター教室 無料体験レッスン

ジャズギター初心者も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン
加治雄太 先生
担当:加治雄太 先生

ページ先頭へ

ジャズギター教室を選ぶ

ジャズギター教室のご案内

レッスン情報

スクール開校日時

月曜: 10:00〜23:00
火曜: 10:00〜23:00
水曜: 10:00〜23:00
木曜: 10:00〜23:00
金曜: 10:00〜23:00
土曜: 10:00〜23:00
日曜: 10:00〜23:00

ご都合に合わせて調整可能です!お気軽にご相談下さい。
※ライブなどの演奏活動が月の半分ほどは入っております。日程はご相談ください。

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる