全国5万人が受講している「サイタ」

神奈川のジャズギター教室・レッスンをプライベートレッスンで探す

ジャズギター教室・レッスンを選ぶ

ジャズギター初心者も安心!
日時を選べる個人レッスンです

神奈川のジャズギター教室・レッスンを探すならプライベートレッスンのサイタ。現在、0件のジャズギター教室・レッスンがあります。

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

60分あたり4,900円〜の
低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

無料体験レッスンの申込みはこちら

サイタ音楽教室ギター教室ジャズギター神奈川

JR
私鉄/その他
ジャズギター初心者の方へのお役立ちコラム

神奈川でジャズギター教室を探している、ジャズギター初心者の方へ!

ジャズギターって?

バンドの中のジャズギターは、元は伴奏のためだけにあったといわれています。大編成の中でリズムを刻むだけだったジャズギターは、技術の発展と共に、徐々に活躍の場を広げ、ある時はソリスト、ある時は伴奏者、ある時はパーカッショニストという風に、アンサンブルの中で様々な役割を演じられるようになりました。

今では、ジャズギターの音色は様々な音楽の中に聴き取ることができます。例えば、フュージョンに代表されるウエストコーストジャズなどは、ギターの存在無くして語れないものです。

ジャズギターの進化は、ギターという楽器の特性からもたらされるものです。ギターはこれまで世界中で独自の発展を遂げ、それぞれ異なる奏法、異なる形状、異なる音色が確立されてきました。

ジャズという音楽は、創造性を重視する音楽でしたが、いつの頃からか、ジャズのみで独自の発展をすることが難しくなりました。そこで、多くのジャズミュージシャンが、異なる音楽との融和を図ったのです。そのような時代の中、ギターという楽器は、ジャズと他の音楽との融和という点において、大きな役割を果たしました。

あなたも是非、講師と共に、ジャズギターを始めてみませんか?

ジャズギター教室のレッスンノート

ジャズギターの先生のレッスンの様子がよくわかる!最新のレッスンノートをご紹介。

ジャズギターへの導入とギターの基礎練習
ジャズギターへの導入とギターの基礎練習
体験レッスンお疲れ様でした。 ・左手と右手、それぞれにスポットをあてたギターの基礎練習について ・基本の3音コードについて 今までサックスをやっていたことで身についたリズ...
速いテンポでの注意点
速いテンポでの注意点
本日もお疲れ様でした。 今日はbpm160とbpm180で、セッションをしてみました。 テンポが速くなった際のコンピングの注意点について、また付点四分音符の練習方法について、主...
体験レッスンを受けていただき、ありがとうございました!
体験レッスンを受けていただき、ありがとうございました!
本日はレッスンを受けていただき、 ありがとうございました! ブルース メジャー、マイナーペンタトニック を扱いました。 コードトーンについても説明させていただきました...

神奈川ジャズギター教室・レッスン ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる