全国5万人が受講している「サイタ」

ジャズギター教室・レッスン

ジャズギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室ジャズギター栃木 風雅あきらのジャズギター教室 スクールブログ POP MUS...

POP MUSICを極めるためにジャズを学ぶ(^^♪☆

ジャズ!という言葉からどういうイメージが浮かびますか(・・?

オシャレで大人な音楽、インテリミュージック、難解でよくわからない音楽、BGM・・・

など人それぞれに感じ方は違うようです。

ワタシはジャズのおいし~いトコロは?と聞かれると、ズバリ❝メロディーに対するコード進行にある❞と言います。

もちろん、テンションコードの中を自由に泳ぎ回るスケールライクなソロ、

つまりアドリヴもジャズの大きな魅力ですし、多くのジャズメンはテーマなんか遊び程度のもので、

即興(アドリヴ)こそジャズの最大の魅力である!!と言い切るプレイヤーはかなり多いようです。

でも普段私たちが耳にする音楽はポップスがほとんどではないでしょうか。

俺たちはロックだぜ!と意気揚々にその反骨精神を掲げているハードコアなバンドもいますが、多くは

大きな目で見ればやはりポップスの範疇に入ってしまうでしょう。

ましてや一般の人々(楽器を弾かない、いわゆるリスナー)にとっての音楽は、

ほとんどがポップス、いわゆるPOP MUSICなのです。

確かにヒットチャートにランクインするような、カラオケで歌いたくなるような、コンサートに行きたくなるような

素晴らしい楽曲は決してハードコアなものやマニアックなものではないのが現実です。


このことはジャズの世界にもそのままあてはまります。

長いソロ、難解なメロディー、複雑なコードプログレッション、etc・・・

これらを延々とプレイしているジャズミュージシャンは沢山いますが、

そのせいでフツウの人達はジャズに対してあまりいいイメージがないのかもしれません。


ここが難しいトコロでもあるのですが、特例のインストものでない限り、もっとシンプルにジャズを装うのが良いのでは?

とワタシはいつも感じています。

サザンオールスターズ、山下達郎、久保田利伸、中島美嘉、EXILE、SMAP、LIP SLIME、星野源、東京事変、椎名林檎、ABSZ、CRAZY KEN BAND、くるり、など

多くの一流アーティスト達の楽曲にジャズなフレイバーが盛り込まれています。

ジャズを難しく考えるより、ジャズをちょっとだけポップスの中に取り入れてみませんか?



複雑なスケール、ソロや理論は置いといて

まずはジャズコード(テンションコード)とその流れを知ることから始めましょう!

美しいコードの響きに絡む素敵なメロディー、ジャズって実は面白~い!のですね。

アナタもあっという間にジャズの虜になるでしょう!(^_-)-☆

POP MUSICを極めるためにジャズを学ぶ(^^♪☆

(2015年10月5日(月) 7:16)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロの現場でレコーディング経験豊富!ロック・ポップスにも造詣が深い先生

ブログ記事 ページ先頭へ