全国5万人が受講している「サイタ」

ジャズギター教室・レッスン

ジャズギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室ジャズギター栃木 風雅あきらのジャズギター教室 スクールブログ 聴くこと!の大...

聴くこと!の大切さ・・・・

毎日楽しみながらギターを弾くことが出来るならどんなに素敵なことでしょう!

でも現実の壁は思った以上に高く分厚く私たちの目の前にそびえたっています。


素晴らしいジャズ世界へ旅立つために!と毎日時間を決めて、プログラムを組み、


①リズムのトレーニング(メトロノームやリズムボックスを使って)

②スケールの練習(コードトーン、ドリアン、ミクソリディアン、オルタード、ディミニッシュなど)

③楽曲をプレイし憶える練習

なんかをきちっとこなす、人は本当に素晴らしい(パチパチ)(@^^)/~~~

その積み重ねが未来のスーパースターや天才ギタリスト!の名を欲しいままに出来る可能性を秘めていることは言うまでもありません。


でも忘れがちなとっても大切なこと!があります。

それは素敵な音楽や素晴らしいギターを“沢山聴くこと!”です。


今はスクール、YouTube、DVDなどで奏法やフレーズのエトセトラを簡単に手に入れることが出来ます。

何度も聴いて苦労して((+_+))・・・をせずに簡単にプレイのHOW TOやノウハウを
目で見てマスターすることが出来るので、

気が付けば、まるでゲームをするような感覚で、

次から次へと難易度の高いプレイを先生や画像から目で学び、その部分だけを練習していくうちに一番大切な‘音楽を聴く’ことを忘れてしまっている人も案外多いかもしれません。

使うスケールやコードの押さえ方、メロディーは本やそういった数々の資料から学ぶことが出来ますが、

どの音をどういうふうに繋いでゆけば“使えるフレーズ”俗に言う“カッコイイフレーズ”
になるのか、このコード進行ではこの音は鳴らさないほうが効果的!などの

肝心な部分は実際に音楽(ギタープレイヤー達の)を聴いて学んでゆくのが一番なのです


ましてやアーティキュレーション“表現”のサムシング、フレーズを活かす弾き方、
歌うように弾く・・・(^^♪

などの最終仕上げ作業、でもありギターのみならず楽器を奏でる上で実は最も大切な‘味つけ”

は理屈や目だけで習得出来るものではありません。

おいしい料理も、レシピを見て・・・ただ作ってもなかなか“あの味”にはなりませんよね(・・?

時には何度も失敗を繰り返し、自分の舌で確かめて、あの手この手を試しながらその中で理想の味を追求、表現出来るようになるのです。

そうなんです、結局は料理も音楽も食べてナンボ!のもの!

あまりにも理論とかデータ、知識が上回ってしまい、どうしても情感に訴える音楽、

プレイが出来ないなあ(~_~)と思ったら、

一度ギターを弾くことを止めて、じっくりと音楽に触れてみて下さい。

憶えたスケールの一部分しか使わないことだってあるでしょう。

ムダな音を随分詰め込んでいたんだなあ・・・と気が付くこともあるでしょう。

今までとはまた一味も二味も違う

きっと新しい世界が見えてきますよ(^_-)-☆

聴くこと!の大切さ・・・・聴くこと!の大切さ・・・・

(2015年8月30日(日) 4:50)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロの現場でレコーディング経験豊富!ロック・ポップスにも造詣が深い先生

ブログ記事 ページ先頭へ