サイタ音楽教室ギター教室ジャズギター栃木 風雅あきらのジャズギター教室 スクールブログ とにかく好きな...

とにかく好きな曲から、好きなプレイヤーのソロ、バッキングをコピーしてみよう!

好きこそものの上手なれ!という諺がありますが、

上達の一番の秘訣は、とにかく集中&継続です。

何事も本当にある程度のレヴェルに到達するまでにはそれ相当の時間はかかります。

長きに渡って変わらぬテンションで練習に臨むためには

その練習材料、つまりマテリアルが本当に興味をそそるモノでなければなりません。

もちろん自分の好きな事だけしかやらないのでは本当の意味で高いレヴェルのプレイヤーになることは難しいでしょう。

ですがまずは継続!

最初からあまりに高い目標を設定したばかりに、1ヵ月と持たずにドロップアウトしてしまったのでは元も子もありません。

まずは自分が一番聴いていて興味を持った楽曲なり、プレイヤーなりのソロや
バッキングをコピーしてみましょう。

一曲まるまるというのではなく、その曲の一部分でもよいので

とにかく楽しみながら、なおかつ飽きない練習を習慣つけることが大切です。

ワタシの場合はディズニー(デイヴブルーベックのディズニーのアルバム)の楽曲からジャズに入りました。

本格的にアナライズしてジャズのアプローチでソロのメイキングにトライしたのは

ラリーカールトンのルーム335でした。

若かりし頃のワタシにはほとんどのジャズの楽曲、ギターのフレーズは何度聴いても残らない、難解なものばかりに思えたものです。


おかげで毎日飽きずに練習に没頭出来ました。

自分の中に、長時間の練習や難解なコードワーク、スケールなどを吸収できる免疫が出来てしまえば、

あとは楽しいルーティンワークのようなもの。

毎日の練習がまったく苦にならなくなります。

ですから最初はあまり無理をしないで、

とにかくシンプルに、楽しめるところから入ってゆきましょう!

 

(2014年8月27日(水) 6:57)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロの現場でレコーディング経験豊富!ロック・ポップスにも造詣が深い先生

新着記事

今日もいろんな生徒がワタシのレッスンルームを訪れた。 栃木のこんな場所でさえ真剣にギターを習いたいと志し 熱心にワタシのレクチャーに通い、時に忙しく時に世知辛い日常の中でさえいつも音楽、ギターと向き合う姿勢を 忘れずに生きている生徒達に毎回のようにエネルギーをもらうね。(^_...

新年になってから新規の生徒さんが次々と入会され、 ますます意気揚々!自己の練習&レクチャーにも益々気合が入る今日この頃ですが、 半面ただダラダラとレッスンを受けに来るだけで教えたこともほとんどやらずに また次のレッスンを受けに来る生徒さんや、 レッスン時の大切な話を...

☆彡新年あけましておめでとうございます。 去年やり残した事、出来なかったことをもう一度整理して、 今年は更なるステップアップを計って参りましょう! 2016年今年も❝風雅あきら❞をよろしくお願いします<m(__)m> 今年の初めは❝いいギターとは?❞とい...

一日自由に好きなように時間を使える人は少ないでしょう。 ほとんどの人は仕事へ、学校へ行き、働いて、勉強をして、アルバイトや友達の付き合いなどで 思ったように時間を作ることが困難とも言えます。 最近忙しくて思うように練習出来ません・・・といった生徒がいますが ワタシもその...

ジャズ!という言葉からどういうイメージが浮かびますか(・・? オシャレで大人な音楽、インテリミュージック、難解でよくわからない音楽、BGM・・・ など人それぞれに感じ方は違うようです。 ワタシはジャズのおいし~いトコロは?と聞かれると、ズバリ❝メロディーに対するコード進行にあ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ジャズギターレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ