全国5万人が受講している「サイタ」

ジャズギター教室・レッスン

ジャズギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室ジャズギター栃木 風雅あきらのジャズギター教室 スクールブログ 目的地の設定☆

目的地の設定☆

さあ、今日からあなたはジャズギタリスト!

まずはおなじみの‘’枯葉‘’から、いや‘’Fのブルース‘’あたりから始めようかな、

譜面を開いて・・・・

となる前にちよっと待って下さい。

いったいこれから何処へ向かって出発するのか、これはある意味あなたの人生です。

人生は旅に例えられるように、ただあてもなくブラリブラリ・・・や漠然とアメリカに行きたい!とかではなく、ある程度の計画性は持っていた方が断然有利です。

つまりあなたが目指すギタリストは?ということです。

出来れば、自分のアイドル的存在なギタリストがいた方が上達は早い!

ですが無理して作ることはありません(笑)

単純に好きな好きなギタリストを挙げてみて下さい。

そしてその好きなギタリストをちょっとでもいいから真似てみましょう!

楽曲、出したい音、フレーズ、使用しているギター、アンプ、エフェクターに至るまで・・・・

最初は‘’まんま‘’ものまねでも構いません。

私の大きな転機になったギタリストは‘’ラリーカールトン‘’でした。

それまでは割とロックなギタリストばっかり追いかけていました。

スタンダードなジャズも時折聴いてはいましたが、

当時の若いエネルギーに満ち溢れた私には、ジャズギタリストのプレイはどこか
閉鎖的で、退屈な印象でした。

かといって判で押したように‘’ペンタトニック‘’ばかりを弾きまくるロックギタリスト達に少々飽きていた頃・・・

いきなりロックテイストさは残しながらも、ペンタ一辺倒のギタリスト達とは明らかに一線を画す、

まるでサーカスのような曲芸的フィンガリングで、しかもスーパースムーズ、

それでいてまだ音楽的素養の少なかった私にさえ、充分すぎる程のセンスとキャッチーさを兼ね備えた楽曲!

そのなかで、実は百戦錬磨のテクニシャンですら弾きこなせない難易度の高いフレーズを聴感上は‘あくまで‘’メロウに美しく・・・‘’

この何とも言えない不思議感覚に見事にヤラレてしまいました(笑)

ルーム335に何度もトライしては落ち込み、またトライしては喜び・・・

最初は指癖、ニュアンスまで真似て弾いたものです。

以後、アルディメオラ、ジョーパス、タルファーロウ、ジョージベンソン等の素晴らしいプレイの恩恵に授かり・・・

そんな中で試行錯誤してきた結果が今の私です。
影響を受けた沢山のギタリスト達のエッセンスをブレンドした形が今の私のスタイルと言えます。

あなたは何処へ行きたいですか?

素敵なジャズの旅が今始まろうとしています☆彡

 

(2014年7月25日(金) 15:52)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロの現場でレコーディング経験豊富!ロック・ポップスにも造詣が深い先生

ブログ記事 ページ先頭へ