全国5万人が受講している「サイタ」

ジャズギター教室・レッスン

ジャズギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室ジャズギター東京 ビタミンジャズギタースクール スクールブログ ギター初心者の...

ギター初心者の質問〜「エレキとアコギどちらから始めた方がよいのか?」

こんにちは!
最近は少し肌寒い日が続きますね、、

10月はレコーディングでスタジオに籠ることが多いので、夜に地上に上がると寒くてびっくりします。

今日はギターをまだ購入されていない、初心者の方からよくいただく質問について僕なりの考えで回答させていただこうと思います。

ズバリ、「エレキとアコギどちらから始めた方がよいのか?」


実際に当スクールでも「アコギも弾きたいけど、エレキも弾いてみたい!」
という方がとても多く、「初心者にとってどちらの方が簡単か?」といった質問をよくいただきます。


単刀直入にお答えさせていただくなら、

「エレキの方がアコギより左手が楽なので、少し簡単」です。

アコースティックギターの方が、生音で響くことが前提なので、弦も太めなものを使用します。
そのために左手で押さえるのに少し力が必要です。

それに対し、エレキギターの方がアンプで鳴らすことが前提にあるので、細い弦を使用することが多いです。(例外的にジャズギターなどの場合、太い弦を張ることもありますが、、、)
そのため、アコギより左手で押さえるのが楽だと思います。

しかし、実際にはエレキの方がミュート(消音、、必要がない音を鳴らさないようにするテクニック)に対してシビアだったりするので、一概にはエレキの方が簡単とは言えず、そもそも同じギターでも求められるイメージが全然違いますから、難易度を明確にすることはできません。

そして何より大事なことは、「好きこそものの上手なれ!」ということ。

アコギの方が弦を押さえるのが少し難しくても、エレキより音色、雰囲気が好きであるなら、アコギから始めた方が良いと思います。

もちろん、両方とも平行してやっても上手になりますし、むしろ、アコギも弾ければエレキもしっかり弾けるようになるというような相乗効果もあります。

僕自身、エレキ、アコギともにどちらも欠かすことができない楽器なので、是非両方ともチャレンジして欲しいです!

ギター初心者の質問〜「エレキとアコギどちらから始めた方がよいのか?」

(2012年10月18日(木) 13:52)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

立教大学卒のインテリ派のジャズミュージシャン!

ビタミンジャズギタースクール
三田村和義 (ジャズギター)

恵比寿・渋谷・代々木・新宿・吉祥寺・初台・明大前・下高井戸・上北沢・調布・下北沢・経...

ブログ記事 ページ先頭へ