全国5万人が受講している「サイタ」

ジャズギター教室・レッスン

ジャズギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室ジャズギター東京 augギタースクール スクールブログ 体験レッスンに...

体験レッスンについて

私の所以外のスクールでも体験レッスンという物はやっています

今回は何の為にあるのかと言う事を自分なりの考えを書いていきます

まず、習う側から見たら、うちはスタジオや自分の住んでる部屋、生徒さんのお宅で出張レッスンと言う形を取っていますが

スクールの雰囲気、置いてある機材を見る事が出来る
先生の人柄、腕、教え方もそこで見る事が出来ます

実際習う前に、そう言った事を見ておくと、自分とこの先生はなんか合いそうだな とか、この人みたいな音を出したいって自分で確かめる事が出来ますよね?

それが、続けていく上では、凄く大事なんです!

中には60分のレッスンの半分以上くっちゃべったり能書きうんちくで終わる先生も居ます

私も昔、学校ではなく教室の先生から習っていました

グループではなく、個人レッスンで、つまずく所、分からない事を時間内でしたら、何度も、分かるまで聞けたり、練習が出来ました

それは自分にとって凄いありがたいことでした

生徒側から見たら、自分がどんな先生につきたいか、どういうレッスンを受けたいかを、体験出来る場所なんです

講師側から見たら

まず、その生徒さんが、どの位弾けるのか、どこをこうしたらもっと良くなるか、見る機会なんですね

もちろん全く初めてで、ギターの構え方、アンプのセッティングから入る方も居ますが、ある程度弾ける初級~中級者の方は

どこまで弾けるのか、分かっているのか
講師側から見たら、初めて会う方ですので、そこが大事なんです!

1時間で生徒さんの長所、短所を見てこうしたら良くなるという所を
見つけ出す機会なんです

そして、本レッスンで違いを作っていくという作業に入っていきます

そうやってその人に合ったレッスンを作っていくのです

自分の場合のやり方はそうです

参考までに、どんなレッスンをしているかと言いますと
譜例に合わせて弾いたり、曲に合わせて弾いたりが基本にありまして

その中で、大事にしてるポイントがありまして

生徒さんのリズムと、音の出し方に特に気にして、レッスンをしています

プロでもアマチュアでも、リズムと音がカッコいいと

本当にモテます!

バンドやセッションで、『いや~上手いね~歴何年なの?』
『えっ!?まだそんなもんなの!?』って言われるようなギター弾きになってもらいたいので、そこを気にしてレッスンしています

 

(2011年10月17日(月) 0:22)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

挫折を経験してきたからこそ出来る、思いやり溢れるメンタルサポート

augギタースクール
清水大樹 (ジャズギター)

池袋・日暮里・御徒町・秋葉原

ブログ記事 ページ先頭へ