全国5万人が受講している「サイタ」

ジャズギター教室・レッスン

ジャズギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室ジャズギター東京 augギタースクール スクールブログ アンプの購入を...

アンプの購入を考えている時は

最近は低価格で、コンパクト、多機能なアンプが増えています

私がギターを始めた頃は、電池駆動と言ったら、めちゃめちゃ小ちゃくて、クリーンなんて音は出なかったもんですが、最近はコンパクトでもちゃんと『そのメーカー』の音が出るアンプが本当に増えました

リズマシン機能が付いてたり、エフェクトが付いてたり、外部接続で、CDプレーヤーなんかと接続が出来たりと多種多様なアンプがあります

ですが、今も昔も変わらない事は、欲しいアンプを探す時は、出来るだけ自分のギターを持っていく事です。

なんでかって言いますと、いつも使っているギターを持ってった方が、アンプとギターの相性も分かりますし、楽器屋で弾いたら良かったのに、いざ届いて箱を開けて音を出したら、あの時と音が違うなんて事も防げます。

あといつも使ってるシールドも持って行きましょう。

ポイントは、出来るだけ自分の家で練習してる時と同じ機材を使いましょう
その方が相性や今使ってるアンプとの違いが良く分かります。

あと、もし混んでなければ最初は店員さんに少し弾いてもらうと良いでしょう
自分が弾いてる時に感じる音と、隣りから感じる音は微妙に違いますので

その差も感じて購入を考えると良いでしょう。

少し時間のかかる購入方法ですが、苦労した分愛着が湧くと思います。

 

(2011年5月17日(火) 3:43)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

挫折を経験してきたからこそ出来る、思いやり溢れるメンタルサポート

augギタースクール
清水大樹 (ジャズギター)

池袋・日暮里・御徒町・秋葉原

ブログ記事 ページ先頭へ