サイタ音楽教室ギター教室ジャズギター東京 augギタースクール スクールブログ ジャズらしい音

ジャズらしい音

ジャズっぽいフレーズをジャズらしく弾く方法は

!ギターのピックアップをフロントにして(ハムバッカーの方がらしくなる)

トーンを0にして、アンプのトレブルを下げて、ミドルとベースを上げめにしてやります
ベースをあまり上げ過ぎると、フルアコのような中が空洞になっている物は、ハウリングを起こしてしまいますので、上げ過ぎには注意しましょう

そして、リバーブを少し多めに掛けてあげれば、それらしい音になります!

単純なメジャースケールやペンタトニックスケールフレーズもジャズらしく聞こえるようになります!

 

(2010年9月18日(土) 1:58)

次の記事

この記事を書いたコーチ

挫折を経験してきたからこそ出来る、思いやり溢れるメンタルサポート

augギタースクール
清水大樹 (ジャズギター)

池袋・日暮里・御徒町・秋葉原

ブログ記事 ページ先頭へ