全国7万人が受講している「サイタ」

ジャズギター教室・レッスンを個人レッスンで探す

ジャズギター教室・レッスンを選ぶ

ジャズギター初心者も安心!
日時を選べる個人レッスンです

あなたにピッタリのジャズギター教室を見つけることが出来ます。

都道府県・人気エリアから探す

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられる都道府県・エリア一覧です。

はじめて受講される方へ

サイタおすすめの理由

  • 気楽に思いっきり楽しめる!

    気楽に思いっきり楽しめる!

    曜日や時間だけでなく、レッスンの頻度も自分で決められるので無理なく好きなだけレッスンが受けられます。

  • 近場で無理なく続けられる!

    近場で無理なく続けられる!

    全国でコーチを選択可能なので、最寄駅や会社の近くなど自分の都合の良い場所でレッスン可能です。

  • 好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    マンツーマンレッスンなのでコーチが要望に合わせてやりたいことやできるようになりたいことに集中した内容にカスタマイズできます。

レッスン料金

60分あたり4,300円〜

シンプルな料金設定だから、わかりやすくて安心!長く続けられる方への割引コースもあります!

別途、レッスン毎に貸し音楽スタジオまたはドリンク代を含むカラオケボックス使用料(1,000~2,500円)をお支払いいただきます。

※サイタに初めてご入会の方は、入会金8,000円をいただいております。

ジャズギター教室・レッスンの人気講師

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられるジャズギター教室・レッスンの講師一覧です。

約21時間前更新

ジャズギター教室 体験レッスンの感想コメント

ジャズギター教室のレッスンを体験した方の声をご紹介

12月19日(水) 22:26 更新

30代男性

全文を読む

とても話しやすく体験レッスンではありましたが楽しめました。 受講生の立場やレベルを考え、色々と提案していただけるためとても信頼感があります。 次回からも先生に教わりたいと思えるような内容でした。 またよろしくお願いします。

20代男性

全文を読む

体験レッスンを受けて、1時間で新しい発見が多くとても勉強になりました。ギターから離れて暫く経っていましたが、久しぶりに楽しい時間を過ごせました。 体験レッスンを受けるまでは、社会人になってギター教室に通うことは難しいと思っていましたが、今後通うのが楽しみになるような内容でしたのでとても満足しております。ありがとうございました。

50代男性

全文を読む

風雅あきら先生、体験レッスンの対応ありがとうございました。今まで、自己流で、ギターを弾いてきましたが、今回、ジャズギタージャンルということで、今までと違ったコードの事など、新鮮な体験をさせて頂きました。全然、分からない状態でも、楽しくセッションの真似をさせて頂き、いい体験をさせて頂きました。また、先生の素晴らしいジャズギターの技術も見聞きさせて頂き、感激でした。ジャズの奥深さを痛感しましたが、コツコツでも、教室を通じて学んで行きたいと思います。体験レッスン、ありがとうございました。

新着レッスンノート

ジャズギター教室のレッスン記録ノートの一部をご紹介します!

2月22日

本日は体験レッスンを受けていただきありがとうございました!本日は体験レッスンを受けていただきありがとうございました!

fly me to the moon のメロディ、コードをソロギターの基礎として弾く例を紹介致しました。 最初はギターを弾く肉体的な技術に焦点を当てて練習されると良いと思います。 ゆっくりと練習してみてください!

1月30日

コード表記コード表記

まずは前回教えたアンプのセッティングから。ノートにしっかりと記入していたので、見ながらちゃんとできました。毎回自らセッティングしてもらう事にします。 基礎練習の音階練習はメトロノームに合わせしっかりと弾ける様毎日やって下さい。 コード表記とその意味を教えました。一度に覚えるのは厳しいと思いますが、必須の知識ですので、繰り返し説明していこうと思います。 頑張ってください!

1月18日

原点に帰って原点に帰って

「1からギターの弾き方を腰を据えてやっていきたい」と言う事でドレミと半音階と姿勢、アンプのセッティングに付いて教えました。 これからは順序立てて教えていこうと思いますので、焦らず頑張って行きましょう!

12月18日

ディミニッシュコードとブルースディミニッシュコードとブルース

以前渡したプリントの中からディミニッシュコードの使い方や押さえ方などを解説しました。 一方、ブルースはビリーズバウンスを題材にコードワークやフレーズでジャズっぽい弾き方、ノリの付け方などを解説してます。 また、ブルースペンタと同時にミクソリディアンを使ったフレーズを紹介しました。 現在弾けている事が頭で繋がってくればもっと上達すると思います! 頑張りましょう。

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる