サイタダンス教室ジャズダンススクール 福岡 愛可のジャズダンススクール レッスンノート ダンスに必要な基礎づくり♪

ダンスに必要な基礎づくり♪

ジャズダンススクールのレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

<自分の体のクセや特徴を知る>
・膝を立てて床に寝てみる
①足を腰幅に開く
②つま先正面
③膝内に入らない!→つま先と同じ向きを意識
④肩を床につけ、胸を開く→肩はリラックス状態
⑤顎を首の方へ引き寄せる
*頭頂から尾骨まで一直線を意識!
*頭の位置、左右の肩の高さの違いを気ににする
⑥腰が浮いてこないようにおへその指2本分下辺りを手前に引き床との隙間をなくす
*呼吸を止めない!

・そこから足を垂直にあげてみる
①吐く息で膝をお腹に近づけて、次の吐く息で踵を天井へ持ち上げる
*さっきの下腹を使うイメージを持って!
*肩が上がってこない!
*呼吸止めない!
*顎上がらない!

しんどければ壁を使う!
*この時はお尻を壁になるべく近づける!!
→余裕が出来たら開脚してみる

・壁を使ってまっすぐ立つ
①踵、肩、後頭部を壁へつける
*さっきの床の背中をイメージ!
②下腹床でやった時と同じところを使い腰をなるべく壁へ近づける
③目線は自分の鼻をみるイメージ
*下向かない

・立ってみる
①足先、膝を正面に向け、足幅は腰幅に開く
②膝を柔らか曲げ、もも周りの力を抜く
③吸う息で軽く膝をのばす
*膝ロックしない!
*膝だけ少し外側へ広げるイメージを持つ
④そこから前重心を少し後ろへ
⑤先ほどの下腹を使い上に引っ張る
⑥肩を下ろし、胸は軽く開く
*指先が自分の真横、ズボンの縫い目にくる!
⑦顎を軽く引く
⑧目線鼻の先

・肩周りのストレッチ
①指を後ろで結び胸を開く→肩甲骨を寄せる!
②余裕があれば顎少し斜め上
*首の前側、胸のストレッチ

・首の後ろのストレッチ

①足幅腰幅より半歩外へ開く
②立ち方を整える
③腕を持ち上げ、膝を直角にまげ、手のひらは正面
④息を吐き、胸を張るイメージで肩甲骨を寄せる
⑤吸いながら元の位置へ
*肩上がらないように!
*呼吸しながら!
このレッスンノートを書いたコーチ

NYダンス留学・ミュージカル女優としても活躍中!幅広い表現に出会えます

新着レッスンノート

☆ウォーミングアップ ☆姿勢の確認 ・頭、両肩、かかとをつける ・お腹を引き上げて体の軸を意識する ☆Make you happy ・体の軸を意識して体重移動をする ☆世界に一つだけの花 ・歌詞をしっかり聞いてタイミングをはかる ☆惑星ループ ・思いっきり体を...

★ストレッチ ★壁を使って姿勢の確認  *顎をひく  *肩をなるべく壁につける  *壁から浮いてる腰の部分を腹筋で隙間を埋める ★ステップを一つずつ確認! *体重移動で覚える! *次のステップを考えながら踊る *タッチの振りは全部手と足クロスになるように ...

・アイソレーション *真ん中に戻る時のアクセント大切に! *首、胸、腰回す時に斜め後ろを意識する! ・ターン *真ん中に集める *後からの手をしっかり持ってくる *首をつける *メリハリを意識 ☆フリを踊る ・前回までのところはより魅せる事を意識する *力強さと魅せ...

・アイソレーション *首、胸、腰すべて真ん中に戻す時のアクセントを大切に!  ☆フリを踊る ・女性らしく歩く *体を傾ける、ラインを意識 *足のクラスをなるべく深く *目線を一点に定める *顔まわりに手をつける ・ポーズをとる *アクセントと重心大切に! ・フロ...

・アイソレーション *センターに戻ってくる時のキレを大切に!  首→左へスライドさせる時顎からいかないように  肩→キレよく上下左右動かす  胸→後の時は腰が落ちないように  腰→膝を柔らかくつかう ・ターン *特に左パッセをすぐ体に集めるイメージで! *アームスが落ちやす...

レッスンノート ページ先頭へ

ジャズダンス情報

サイタのジャズダンス講師がブログを通して、ジャズダンス情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!