サイタダンス教室ジャズダンススクール東京 春夏ジャズダンススクール スクールブログ 南米大陸に行っ...

南米大陸に行った話 その2

おはようございます。

雨の日が続いていますがみなさま元気にお過ごしですか。
この時期は傘を持ち歩いているのですが、ふとしたときにどこかに置いてきてきそうになります。
傘は使い捨て品と私の友人が言っていましたが、わかる気もします笑

さてさて、本日は南米大陸に行ったお話の続きです。
前回の記事を見ていただくとよく分かっていただけると思います。

日本から約25時間かけて、ロサンゼルスを経由してチリのサンティアゴに着きました。

南米って治安が悪いイメージがありますよね。

はい。
到着早々怖い思いをしました。

Bienvenido (ようこそ)と書かれた看板を見つけたので写真を撮ろうとしたところ、偽ウーバー&タクシーの人たちに囲まれてしまったのです…。
しかもこっちは1人。
空港に偽ウーバー&タクシーの人たちがいるなんて聞いていなかったのでプチパニックですよね!!

でも、One of my friends is coming!!! と叫んで、近くにいた親日家のお兄さんにも助けてもらい、なんとかその場を退くことができました。

いやーびっくりした笑
アジア人てだけで目立ちますし、お金持ちのイメージがありますので気をつけなければいけません。
日本人相当目立ちます笑
電車ではガン見され、通りすがりの人にはChina(中国人)たまにJaponesa(日本人)と言われました。

こういう経験をすると自分が外国人になった気がして新鮮でした。
1年以上向こうに住んでいる友人は呆れかえっていましたが笑

一応チリは南米の中で1番治安が良いということもあり、そこまで怖い思いはしませんでした。(スリ対策はしっかりしていました)

街中も発展しており中心部は東京となんら変わりません。
ビルが建ち並び、無人の電車も走っていましたよ!
ただバスだけがちょっと落書きだのボディにダメージ多めだので南米って感じがしました。

市場とかちょっと外れたところに行くともっと南米感を感じられますよ!
治安がめちゃめちゃ悪くなるのでオススメはしませんが笑

でもなんだろう。
やっぱり自由とか開放感がありました。

なんでもキチッと決められている日本人にとって生きやすい面も生きづらい面もあると思いますが、日本にいて息苦しくなったら他の土地に足を踏み入れてみるのもすごく刺激になると思います。

さて、次回はいよいよ「芸術が日常に溶け込んでいる」ということを書いていきますよ!

お楽しみに〜!

南米大陸に行った話 その2南米大陸に行った話 その2南米大陸に行った話 その2

(2019年7月9日(火) 19:51)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ダンサーや役者として舞台に出演。確実に成長できる、安心・丁寧なレッスン

新着記事

おはようございます。 ご存知の方もいらっしゃるかもしれないのですが、来年の3月をもって、サイタのサービスが終了になります。 ■サービス終了までのスケジュール ・2020年7月1日:サービス終了のお知らせ(本告知) ・2020年7月31日:無料体験レッスンのお申し込みの停...

おはようございます。 今日は”振り覚え“についてお話をしていきたいと思います。 振り付けがなかなか覚えられない…と悩む方も多いのではないでしょうか。 実際、私もあまり得意ではありません。 いまだに振りが飛ぶことや間違えることが多々あります(^^;; ですが、今からお話...

おはようございます。 ジメジメとした梅雨の時期がやってきましたね。 コロナ対策で、私のレッスンはマスクをつけてやっていますが、湿気で呼吸がとても苦しくなります(^^;; ですが、踊っている時の呼吸がよく分かる機会だと思って、息の使い方をもう一度見直してみようと思います! さてさ...

おはようございます。 みなさんいかがお過ごしですか? 2ヶ月間みなさんと会えない日々はとても長く感じました。 まだまだ油断はできない状態ですが、6月からレッスンを再スタートいたします! それに伴い、安心してレッスンを行えるように独自の【ガイドライン】を作りました。 ご...

おはようございます。 外出自粛が続く日々ですがいかがお過ごしですか? タイトルにもある通り、サイタでのオンラインレッスンが可能となりました。 zoomもしくはSkypeを使ってレッスンをする予定です 希望の方はいつも通り、ご希望の時間帯をメッセージにてお送りください 特に...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ジャズダンスレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

ブログ記事 ページ先頭へ