サイタダンス教室ジャズダンススクール東京 キミコジャズダンス スクールブログ 運動と健康

運動と健康

後期の放送大学の科目の勉強を始めました。

思っていた通り、前期の『人体の構造と機能』に酷似しています。

でも、前期は、先生が45分たっぷり情報を詰め込んで話されてるのに対し、今期は先生と聞き役の生徒の様な立場の方がいて、質問したり答えたりと、やり取りがあるので、その分、内容に余裕があります。

そしてなりより、やったばかりの内容を、分かりやすく説明してくれるので、助かります。

教科書に載ってる図も、細かさがまるで違います。

これなら、出来るかも?!と思えます。

まあ、最初にヤバいやつをやっちまったことが、逆に後々楽になれました。

そして、昨日見た授業で得た知識。

収縮速度が遅く疲労耐性が高い遅筋繊維には、ミオグロビンと呼ばれる酸素を貯蔵する細胞や、ミトコンドリアを多く含むので赤く、赤筋と呼ばれる。

酸素を貯蔵するのは、ヘモグロビンでは?

貯蔵?

運ぶのではなく、貯蔵?

筋肉の中ではミオグロビンが酸素を貯蔵するらしい。


ほ~

ミオグロビン自体、初耳で、赤いのは全て血液の中のヘモグロビンだと思っていたので、ビックリです。

筋肉の中にヘモグロビンを含む血液が流れているのではなく、ミオグロビンとして、貯蔵している…?

謎だ…

ちょっと、調べて、また、載せます。

 

(2018年10月23日(火) 18:43)

前の記事

次の記事

新着記事

放送大学の中間テスト的な意味の、提出問題の提出が終わりました。 実は、まだ、テストの範囲全部の授業を見てないのですが、教科書と格闘しつつ、とりあえず回答して昨日、郵送してきました。 採点してくれて、答えを後日、郵送で送ってもらえます。 点数は問題ではなく、提出しないと、学期末...

遅くなりましたが、ミオグロビンについて、載せます。 ミオグロビン 筋肉に含まれる、たんぱく質のグロビンと鉄を含む色素ヘムとが結合した色素たんぱく質。代表的な鉄たんぱく質の一であり、ヘムたんぱく質に分類される。ヘモグロビンよりも酸素と結合する力が強く、筋肉中に酸素を貯蔵する。 ...

後期の放送大学の科目の勉強を始めました。 思っていた通り、前期の『人体の構造と機能』に酷似しています。 でも、前期は、先生が45分たっぷり情報を詰め込んで話されてるのに対し、今期は先生と聞き役の生徒の様な立場の方がいて、質問したり答えたりと、やり取りがあるので、その分、内容に余裕...

先週の土曜日に、スタジオパフォーマンスが終わりました。 人生初の3回公演! つ、つ、辛かった… スタジオパフォーマンスなので、楽屋は更衣室です。 場所が狭いので、開演したら、立ちっぱなしです。 厳しい~ 出る前に身体を動かせる場所も、狭くて、アラフィフには、...

先週末に、今期の科目の教科書と、提出試験の問題が届きました。 チラリと見たのですが、な~んとなく、前期で取った『人体の構造と機能』に類似してるような… まあ、『運動と健康』だから、そりゃそうだ。 じっくり読むのは、舞台が終わってからにしようと思って、とりあえず、仕舞いまし...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ジャズダンスレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ