全国5万人が受講している「サイタ」

ジャズダンススクール・教室

ジャズダンススクール・教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

ダンス教室ジャズダンススクール東京 ジャズダンス教室 スクールブログ ウォーミングア...

ウォーミングアップが大切な理由

こんばんは!

お久しぶりなブログです。

だいぶ涼しくなってきて、そろそろ衣替えもしないとな季節になってきましたね。

夏をこよなく愛する私にとっては、非常に寂しい季節です。
また夏を待ち続ける日々が10ヶ月も続くのかぁ。。(´Д`)


寒くなってくると、アップの時間も長くなります。

身体が温まるまで時間がかかるからー(汗)


どんなスポーツにも、ウォーミングアップって重要ですよね。

身体がスムーズに動くようにする準備運動です。

でも、それ以外でもアップが大切な理由があるんです。


私はアップを、自分の身体との対話だと考えています。

毎回基本的に同じ動きをするので、
身体のコンディションによって違和感があるとわかるのです。

たとえば

ジャズダンスだと、アイソレーションというエクササイズをやります。

首、肩、胸、腰など
それぞれの部位をピンポイントで動かす運動です。

右を向くときには問題ないのに、左を向くと首が痛い

とか、


肩幅に立った時右足がちょっと前に出ていたり

だとか、

ターンアウト(足を外向きに立つ)の足の角度が片方浅い

だとか。

そういうちょっとした異変に気づいたときに、「おや?何故だろう」

と思うのです。

そうして、原因を模索。


左肩が張っている

とか

骨盤がずれているとか

エクササイズの異常原因を探るんです。


そして、その原因の原因も探る。



最近、左肩でずっとバッグかけてたな

とか、

足を組んでいるからだ

とか

得意な動きばかり練習しているからだ


とか。



そうやって、自分の身体をセルフメンテナンスするのです。


そう!

ウォーミングアップは、身体を温める・ほぐすだけでなく

メンテナンスタイム

なのです。

楽器を演奏する前に調律するのと一緒ですね♪


きちんとしたウォーミングアップは、

怪我の防止にもなり、最高のパフォーマンスをする近道にもなります(*^^*)


だからこそ、私はレッスンをする時に生徒さんのエクササイズも毎回チェックします。

問診みたいなものですね。


きちんとしたウォーミングアップで、ますます楽しいダンスライフが送れると信じて☆ミ






 

(2014年9月22日(月) 21:29)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ミュージカルや球団チアリーダーなど経歴十分!上達に本当に必要なものは…

ジャズダンス教室
石川真結 (ジャズダンス)

恵比寿・渋谷・代々木・新宿・高田馬場・四ツ谷・吉祥寺・大久保・東中野・中野・西荻窪・...

ブログ記事 ページ先頭へ