サイタプログラミングスクールJavaプログラミング入門講座神奈川 Javaプログラミング入門講座 スクールブログ 【JAVA初心...

【JAVA初心者】プログラミングでつまづくポイント。

こんにちは。 Javaプログラミング講師の片倉です。

早いものでGWが明けて1週間。遠い昔のように感じます。
Javaの勉強をしてて、多くの方がつまづくポイントがあります。
それは配列とクラスですね。c言語ならばポインタ。
ここで「私はダメなんだ。」「俺にはセンスがないんだなー」なんて思う人が多いです。
そして折角始めたプログラミングの習得を辞めてしまうケースが多々あります。
でも、安心してください。一つ一つしっかり理解していけば必ずクリアできますから。
センスとかそういうものは関係ないです!

このつまづくポイントは人それぞれ悩み方は違いますが、整理すれば確実に習得できるものです。
特に共通しているのが、メモリの考え方なんですよね。
これがわかっているとわかっていないでは、理解度が断然違ってきます。
メモリと聞くと余計に難しく感じるかもしれませんが、絵を書けばすぐに謎が解けます。
ここでは絵を描いて説明できないので、入門書などをじっくり読んでみてください。

もう一つが宣言。
特に配列になると、急に悩んでしまう人がいます。
少し整理すれば、こちらもすぐに理解できます。
例を書いてみましょう。
1.まずは単純な"int"型の宣言と初期化
 int x = 10;
2.int型の配列の宣言と初期化
 int[] x = {10, 20};
 宣言:intの後に[](角括弧)を書くだけです。この中に数値は入れませんよ。
    間違いやすい例)int[10]←コンパイルエラーになります。
    ※基本情報技術者試験の選択肢にこんな風な書いてある場合があります。もう候補から外れますね。
 初期化:{}(波括弧)の中に、カンマ区切りで書いていきます。[](角括弧)ではありませんよ。
    間違いやすい例)int [] x = [10, 20]←コンパイルエラーになります。
この辺はしっかりと覚えるようにしましょう!

そしてもう一つの悩みポイントであるクラス・・・まずは用語でゴチャゴチャになってしまう人がいます。
オブジェクト指向、カプセル化、クラス、インスタンスに加え、メソッド、部品、メンバー、生成など。
実際にプログラムを書いて、用語と照らし合わせていくと整理しやすいです。
一気に覚えようとせず、焦らず、一つ一つ解決していけば、すぐに使いこなせるようになります。

Java初心者がつまづくポイントをざっくりと書いてみましたが、みなさんどうですか?
諦めずに習得してくださいね!
そして楽しくプログラミングしていきましょう。

 

(2019年5月14日(火) 19:20)

前の記事

この記事を書いたコーチ

フリーエンジニア。プログラムの基本、構造、面白さを図解でわかりやすく!

新着記事

こんにちは。 Javaプログラミング講師の片倉です。 早いものでGWが明けて1週間。遠い昔のように感じます。 Javaの勉強をしてて、多くの方がつまづくポイントがあります。 それは配列とクラスですね。c言語ならばポインタ。 ここで「私はダメなんだ。」「俺にはセンスがないんだなー」な...

こんにちは。 Javaプログラミング講師の片倉です。 寒暖差の激しい日々から、だいぶ過ごしやすい陽気になってきましたね。 そして新入社員の方も、社会人生活に慣れてきた頃ではないでしょうか。 すでに新人研修でJavaを勉強している人も多いと思います。 そうそう、私は新人研修なんて...

こんにちは。 Javaプログラミング講師の片倉です。 少し間が空いてしまいましたかね。 今はフリーランスとして平日フルタイムは開発に携わっています。 これはいいのですが、その他に新しい言語の習得、WEBサイトの構築やら課題研究(複数)やらで時間に追われております。 とは言っても、決...

こんにちは。 Javaプログラミング講師の片倉です。 英語はできますか?  日本人「できません。」 日本語はできますか?  外国人「できるよ!」「コンニチハ」「ほらね。」 日本人って「Hello」が言えても”できる”とは言いませんね。 これ、日本人特有の考え方らしいです。 ...

こんにちは。 Javaプログラミング講師の片倉です。 今回はプログラマに関するアメリカンジョーク!(有名なお話し) 妻「買い物にいって牛乳を1つ買ってきてちょうだい。卵があったら6つお願い」と言った。 夫は牛乳を6パック買ってきた。 妻「なんで牛乳を6パックも買ってきたのよ!」...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、Javaレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ