サイタプログラミングスクールJavaプログラミング入門講座神奈川 Javaプログラミング入門講座 スクールブログ 【JAVA初心...

【JAVA初心者】基本情報技術者試験の勉強法?

こんにちは。
Javaプログラミング講師の片倉です。

よく基本情報技術者試験について質問を受けます。
特に勉強法について。
攻略本みたいのがあればいいのですが、残念ながらありません。
そして勉強法も人それぞれ。人によってやり方は違うと思います。
全く勉強の仕方がわからない方に対して、私の経験から書いてみます。

基本情報技術者試験は午前と午後にあるわけですが、午前の勉強法と午後の勉強法は異なります。
午前の勉強法。
用意するもの:テキストと問題集(各1冊)
問題集に関しては、回答の解説が詳しく書いてある方がいいです。
まずはテキストを1〜2回、しっかりと理解しながら読む。
読み終わったら、問題を解き、正解・不正解に関わらず、しっかり解説を読んで理解を深める。
特に計算が必要な問題は、じっくりと計算式も書いて解く。
そして問題はこれでもかと言うくらい繰り返しやる。
しかし、いくら勉強しても試験には知らないことが出てきます。
ですが、問題は四択。選択肢に勉強したことが書いてあれば、消去法で回答が導き出せます。
おそらくほとんどが勉強したことがある内容が選択肢にあるでしょうね。
なので、知らないことが出てきても焦らないでように!

午後の勉強法。
用意するもの:問題集(1冊)
こちらも解説が詳しく書いてある方がいいです。
とにかく問題に慣れること。
そのためには午前と同様、問題を解き、正解・不正解に関わらず、しっかり解説を読んで理解を深める。
しかし納得するまで理解するには、おそらく解説だけでは無理でしょう。
インターネットで調べたり、有識者に聞いたりして、自分なりに解決していくことが大事。
午後の勉強法はとことん調べて、解決する。これが合格への近道かもしれません・・・
テキストがいらないのは(あってもいいですが)、文章での解説では理解しづらいものがある。と思います。
人によって理解できるポイントが違いますからね。
そして最後に、時間配分も決めておくのがいいですね!

と、こんな感じで私は合格しました。

こんな風に書くと、いいテキスト&問題集は何ですか?なんて質問がありそうですが、それは自分で探してください。
私がみていいものであっても、人によっては合わないものもありますからね。
それでも気になるなら、聞いてください。参考までに教えることはできますので。

 

(2019年1月29日(火) 21:30)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

フリーエンジニア。プログラムの基本、構造、面白さを図解でわかりやすく!

新着記事

こんにちは。 Javaプログラミング講師の片倉です。 早いものでGWが明けて1週間。遠い昔のように感じます。 Javaの勉強をしてて、多くの方がつまづくポイントがあります。 それは配列とクラスですね。c言語ならばポインタ。 ここで「私はダメなんだ。」「俺にはセンスがないんだなー」な...

こんにちは。 Javaプログラミング講師の片倉です。 寒暖差の激しい日々から、だいぶ過ごしやすい陽気になってきましたね。 そして新入社員の方も、社会人生活に慣れてきた頃ではないでしょうか。 すでに新人研修でJavaを勉強している人も多いと思います。 そうそう、私は新人研修なんて...

こんにちは。 Javaプログラミング講師の片倉です。 少し間が空いてしまいましたかね。 今はフリーランスとして平日フルタイムは開発に携わっています。 これはいいのですが、その他に新しい言語の習得、WEBサイトの構築やら課題研究(複数)やらで時間に追われております。 とは言っても、決...

こんにちは。 Javaプログラミング講師の片倉です。 英語はできますか?  日本人「できません。」 日本語はできますか?  外国人「できるよ!」「コンニチハ」「ほらね。」 日本人って「Hello」が言えても”できる”とは言いませんね。 これ、日本人特有の考え方らしいです。 ...

こんにちは。 Javaプログラミング講師の片倉です。 今回はプログラマに関するアメリカンジョーク!(有名なお話し) 妻「買い物にいって牛乳を1つ買ってきてちょうだい。卵があったら6つお願い」と言った。 夫は牛乳を6パック買ってきた。 妻「なんで牛乳を6パックも買ってきたのよ!」...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、Javaレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ