全国5万人が受講している「サイタ」

イタリア語教室・イタリア語講座

イタリア語教室・イタリア語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事イタリア語教室千葉 イタリア語教室スパチオ・ドゥエ スクールブログ ローマでは、鳥...

ローマでは、鳥たちだって背筋を伸ばして生きている

お金もないのに、そして掲載するメディアのあてもないというのに、『ローマ~癒しのスポット~』をテーマに、このほど1カ月間の取材旅行を敢行した。

切り詰めた取材費の中で「一点豪華主義」とばかり奮発したのが、「5ツ星ホテルの屋上カフェから眺める永遠の都」という企画だ。

イタリアでは周辺の景観との調和を保つため、歴史的中心街の建築物には高さ制限があり、高級ホテルでもせいぜい6階建てぐらい。でも、これくらいの「間合い」が町並みとの絶妙な距離感を生んで心地よい。

ただ、やはりここでも気を付けなければならないのが「スリ」なのだ。といっても、ここでは人間のスリではないのだが--。

あるホテルの最上階のカフェテラスでちょっと目を離していたら、テーブルの上に1羽のトリが立っているではないか。そして、小皿に盛られていたクッキーが空になっている。カメラを取り出して構えても微動だにしない。 「ここは俺の縄張りだ。ローマに来るなんぞ、10年早いわい」とでも言いたげだ。

ここローマで、背筋をピシッと伸ばして暮らしているのは人間たちばかりではない。

鳥たちだって前を見据えて生きている。

ローマでは、鳥たちだって背筋を伸ばして生きている

(2014年9月23日(火) 22:32)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

国立ペルージャ外国人大に留学。元新聞記者が、現地情報を交えてレッスン

イタリア語教室スパチオ・ドゥエ
天野久木 (イタリア語)

西船橋・下総中山・行徳・妙典・原木中山

ブログ記事 ページ先頭へ