全国5万人が受講している「サイタ」

イタリア語教室・イタリア語講座

イタリア語教室・イタリア語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事イタリア語教室東京 聴いて話して歌って覚えるイタリア語会話 スクールブログ Siriでイタ...

Siriでイタリア語会話

某リンゴ社のスマホの音声案内システムsiriはなかなか面白いやつです。使ってる方はよくご存知かと思いますが、こちらが話しかけた内容になかなか面白い返答をしてくれるし、電話もメールも音声で認識してかけたりおくったりできるんですから。

で、今日はイタリア語でsiriを使った話。

アプリを開く時はapri facebookて言う感じです。アープリは開いてという意味ですね。 twiterならトゥイッテル lineならリーネと言うと認識してくれます。自分の発音が悪いと言葉を誤って認識されて、あなたの行っている意味が分からないわと言われますし、認識された言葉はテキストでも表示されるで、自分の発音をsiriがチェックしてくれてるみたいで楽しいです。

電話をかける時は fai una telefonata a 人名とか、簡単な言い方であればchiama a 人名でも繋がります。

メッセージをかくときはscrivi a 人名 che 用件でメールを送ってくれるんです。

あんまり面白くて母に チャオマンマ! とイタリア語で送ったら、さっきのはなんて意味なのと電話が来ました。

気軽にイタリア語を喋る練習になるsiriというソフト。 しかし大きな問題が。

イタリア語の認識モードだと人名の日本語をりかいしてくれないんですよねー。

カタカナの名前の人は問題ないので、よくかける友達のアドレスの名前を全部イタリア人名のあだ名にかえちゃいますかね。
ファビオとかロレンツォとかシルビアとか。

Ovunque al mondo parla italiano!

ではでは あ ぷれすと!

 

(2014年7月8日(火) 18:16)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

本場ボローニャのオペラ歌手!音楽~ワインの話まで盛り上がるレッスンを

聴いて話して歌って覚えるイタリア語会話
小城龍生 (イタリア語)

目黒・高田馬場・池袋・飯田橋・東中野・和光市・桜台・練馬・所沢・小竹向原・豊島園・中...

ブログ記事 ページ先頭へ