全国5万人が受講している「サイタ」

イタリア語教室・イタリア語講座

イタリア語教室・イタリア語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事イタリア語教室東京 しゃべって楽しむイタリア語 スクールブログ セラタッチャ!...

セラタッチャ!!!

これは僕がイタリアのレストランで働き始めて半年ぐらいですかね、そのくらいの時期に起こったある日の日記です。

イタリアに住むとこんなに面白いことがありますよーという紹介という意味で載せてみます(笑)






確か冬に差しかかっていた時期でその日は寒かったのです。
んでその日もいつもように夕方からレストランで仕事をしていたんですよ。
そして、そろそろ落ちついてきたなあと思い始めた時間帯に、僕は皿洗い場に皿をさげ、ホールに戻ろうとキッチンとホールの間を角を曲がった・・・・・
そのとき真っ黒い何かがドーーーーーーーーーーーーン、と僕の鼻に直撃!!!激痛が走るとともに星がま~わ~る~。。

なにやら同僚がでっかいくしゃみをしながら勢いをつけてキッチンに入ってきたところに出くわしたらしい。当然のごとく鼻血ブー・・・
するとさすがイタリア人、野次馬のごとく同僚が全員かけつけてきた。
今思うとみんなきたらホール誰もいないんじゃ。。。

でもそのときは痛くてそれどころではなかったのです。
しかも人が動けないのをいいことにコチョコチョしてくるやつらもいるし、イタリア人やっぱガキです!
鼻のほうはめ~~~っちゃ痛かったけど、骨折せずに済んだので、まあ不幸中の幸いということですかね・・・

なんだかんだで、30分後ぐらいには復帰!!
がっ、大人数席の皿をさげてる途中、バランスを崩してお皿がガッチャ~ン!!!!!
あーあー、やっちゃったーーー。
まあ別にそれはそれでやってれば起こることなんで、そんなに問題ではなかったんですが・・・別のところで問題が・・・

同僚の一人(おばちゃん)が「あんた、もうちょっとじっとしてないとだめじゃないの!!」と言い出し、
もう一人が「いやいや、鼻のケガと皿割ったのは関係ないだろ!!」と全く別のところで二人が勝手に揉めだし、めんどくさいのでさっさとその場から退散。

そんなこんなでやっと仕事が終了、やーっとこれで家に帰ってゆっくり休めると思ってたところ。。。。。。家の鍵が入らない(^^;) 何度やっても入らない・・・・

とゆーことは、ドアが開かない→家には入れない→ゆっくり休めない。。。。。
自宅の外に閉じ込められたーー!!!
一緒に住んでる大家さんは仕事でミラノに行っていて、携帯も電源切ってるらしく連絡の取りようがない。。。。
なんでそんなことになんのよ。。。。

仕方がないので近くのバールで消防署の番号を聞き、電話して来てもらった。
もう夜中の2時過ぎぐらいで、雨降ってる・・・寒い・・・おしっこしたい・・・でも家には入れない。。。
結局消防隊が着いたのは30分後ぐらい。火事やったら全焼してるやんけ(笑)!!!

とりあえず状況を説明すると、始めは鍵を普通に入れてみたのだが、もうすでにそれは僕が何度もやってたので普通に開くわけもなく・・・
無理だとわかると、なんか器具を出してきて鍵穴をいじってる。

それでもどうやらだめみたいで、なにやら考えたあげく大声で「アレッシオー!!!!」と同僚の一人を呼びはじめる・・・
あの~、もう夜の夜中なんですけど~、と思っているとアレッシオが到着。
いきなり二人で「ガ~タガタガタガタガタガタガタガタガタガタガタ!!!!!!」
イタリアでは夜中の2時3時でも関係ないようです。。。。
近所迷惑はひとまず置いといて、力ずくでドアを振り動かし始めました・・・・・

そしてガタガタすること15分(これがけっこう長いんですよ)、やっと開けるというか壊すことに成功!!
そして鍵が開くと彼らはさっさと帰っちゃいました!
とゆーことでやっと自宅に入ることができましたとさ、じゃんじゃん!!

鍵が入らなかった原因はどうやら誰かが建物の中に侵入してきて、家に入ろうと鍵穴をいじくったんじゃないか説が有力で、大家が帰ってくると早速鍵を変えてもらわないとやばそうな感じです。(後日談ですが、結局大家がごねて鍵は変わらないままでした)
僕の鍵も消防士の兄ちゃんがぐりぐりやりすぎて壊れましたし。弁償してくれよ。。。

自宅に入れないなんて考えられへんと思っていろんな人に話したところ、イタリアでは意外とそんなにめずらしいことでもないらしく他の国でもけっこうあるようです。
うっそーーーーーーーん(笑)

自宅に入れないぐらいでウジウジ文句言ってはだめなんですねー、そういう意味では日本人は甘やかされて生きてるんですかねー(^^;)
いや、ただ単にこっちに不具合が多すぎる、と思いたい夜でした。。。。

 

(2013年5月30日(木) 18:38)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

フィレンツェに合計5年滞在。ゼロ~留学レベルまでリラックスしてレッスン

しゃべって楽しむイタリア語
泊直樹 (イタリア語)

東京・目黒・恵比寿・渋谷・原宿・新宿・高田馬場・池袋・巣鴨・上野・秋葉原・有楽町・飯...

ブログ記事 ページ先頭へ