全国5万人が受講している「サイタ」

イタリア語教室・イタリア語講座

イタリア語教室・イタリア語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事イタリア語教室東京 実践イタリア語会話(初級)AZIONE! スクールブログ 外国においては...

外国においては誰もが外交官

二十歳代のはじめ、私が初めて海外留学をしたアメリカで、異文化間の関係は決して一方通行ではないということを知りました。
もちろん、その国の文化や言語を学ぶために行くわけですが、行った先の国の人々に私の母国である日本の文化について、逐一説明を求められます。よその国にお邪魔して学ばせていただく以上、自国の文化についても提示していくことがある意味、義務でもあるわけですね。

イタリアでは学校でも職場でも、常に唯一の日本人であった私に、彼らの好奇心が集中し、絶えず日本文化について質問を受けました。
美術大学では度々、日本文学や美術、伝統芸能についてスピーチをさせられましたし、当時、オペラ関連の公演しかプロデュースするつもりのなかった私に、日本通のある劇場の芸術監督から、日本文化に関する作品を制作して上演するようにという強い要望も受けました。最初は能楽師でも歌舞伎役者でも邦楽家でもない私にそのような要求をされるのは理不尽だとも思いましたが、自国の文化に興味を持ってもらえるのは非常に有難いことだと思い、自分に出来ることを考え、日本文学を題材にしたオペラ、日本舞踊、ダンスのコラボレーション作品を創作して上演しました。その結果、イタリアの観客に大変喜んでもらえたことに驚きました。

そもそも今日、日本の古典のみならず、近代文学までもが欧米でここまで人気を博しているのは、前世紀にアーサー・ウェイリー、それに続くサイデンステッカー、D・キーンといった碩学たちが日本文学を世界語である英語に訳してくれたおかげであり、それはまた日本文学が、卓越した感性と知性を持ったこれらの翻訳者たちを魅了する力を持っていたことに他なりません。
イタリアでは少数ながら、日本の文化芸術の研究に真剣に取り組んでいる若い優秀な人材が育っていて、私もそのうちの何人かの人たちと知り合いました。彼らはその頃私が「まだ言葉が不自由なので面倒を見てあげてください」と頼まれた日本人の音楽留学生たちと同じ年頃だったのですが、イタリア人でありながら、日本人留学生の誰よりも漢字の知識が豊富で、正確に日本語の読み書きをし、美しい日本語を話し、日本文化に精通していました。
私は日本からも、たくさんの有能な若い人たちがもっとイタリア文化に興味を持ち、学んでくれることを願って止みません。

留学を志している皆さん

イタリア語やイタリア文化の勉強をすると同時に、ぜひ母国語である日本語や日本文化について外国人に説明できるだけの教養を身につけてくださいね。
別に大げさに考える必要はありません。
イタリアで何かを教わったとき、得意な和食のレシピでもお習字でも折り紙でも何でも良いので、何かひとつ教えてあげましょう。
異文化交流というのはこのように成立するものだと思います。

 

(2012年7月31日(火) 2:36)
この記事を書いたコーチ

オペラ歌手・俳優としてイタリアの50以上の劇場に出演!滞伊20年の先生

実践イタリア語会話(初級)AZIONE!
松雪チェチリア (イタリア語)

立川・西国分寺・調布・府中・聖蹟桜ヶ丘・高幡不動

ブログ記事 ページ先頭へ