全国5万人が受講している「サイタ」

医療事務講座(資格試験対策)

医療事務講座(資格試験対策)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座医療事務資格講座東京 丁寧に説明します医療事務講座 スクールブログ 漢字の意味

漢字の意味

病気、病院、疾病、病名…。

この漢字に共通している
病(やまい)という字ですが、何故この字になるか知っていますか!?


病にはどんな字が使われているでしょうか…。
やまいだれは学校で習ったと思います。が、中に書かれている
丙(へい)
という字にはどんな理由があるのでしょうか!?

。。。。。


病気になった時は、腹痛だろうが頭痛だろうが痛みは辛いものです。頭痛の人と腹痛の人の痛みを入れ替えても、痛む場所が違うだけで痛みや辛さは変わらないですよね。

どちらが苦しくて辛い思いをしているかは「甲乙」つけがたい。
ということで
丙の字を使い「病」という漢字ができました。


漢字ができた意味を知ることでも、仕事に役立てられますね。

 

(2014年8月8日(金) 23:01)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

実務経験が長いからこその分かりやすさ!医療の現場への就職相談も可

丁寧に説明します医療事務講座
森浦裕子 (医療事務)

品川・川崎・大崎・五反田・大井町・大森・蒲田

ブログ記事 ページ先頭へ