全国5万人が受講している「サイタ」

医療事務講座(資格試験対策)

医療事務講座(資格試験対策)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座医療事務資格講座埼玉 現場ですぐ使える医療事務講座 スクールブログ 現場ですぐに活...

現場ですぐに活かせないと意味がない

こんにちは。木村です。

資格って、何のために取得しますか?

ただ資格がとるのが趣味で、、、という方もいらっしゃるとは思いますが、
多くの方が、その分野に就職や転職をしたいからだと思います。

医療事務は、手書きでレセプトを作成することで資格を取得することができますが、
現在、ほとんどの医療機関で手書きレセプトではなく、
パソコンを使ってレセプトを作成しています。

それなら、どうして手書きでレセプトを書いて、資格を取得するの?

と思われるかもしれませんが、

それは、算定の考え方を自分で理解していただくためです。

それを理解して初めて、パソコンを操作することができるのです。

このパソコンをレセプトコンピューターと呼びますが、
わたしは、このレセプトコンピューターのインストラクターという仕事もしており、
現在も現役で、医療機関のスタッフの方へレセプトコンピューターの操作を教えています。

わたしが、
「現場ですぐ使える医療事務講座」という講座名にしているのは、

医療事務の資格をとった人が、他にどんなことを覚えたら就職に有利なのか、
実際に、医療機関で働き始めたら、どんなことを覚えないといけないのかなど、

資格をとるためのサポートだけではなく、就職や転職につながる話まですることができるからです。

ぜひ、わたしと一緒に勉強して、資格も就職先もゲットしましょう!

 

(2013年11月17日(日) 15:13)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

専門学校・大学での指導、講演・医療機関のスタッフ育成など幅広く活動

現場ですぐ使える医療事務講座
木村ユミ (医療事務)

池袋・田端・西日暮里・日暮里・上野・武蔵浦和・南浦和・南越谷・高崎・尾久・赤羽・浦和...

ブログ記事 ページ先頭へ