サイタパソコン教室・IT資格スマートフォン使い方教室スマートフォン使い方(iPhone)大阪 SWD iPhone教室 スクールブログ パソコン キー...

パソコン キーボードのタイピングの上達法

よくパソコンのレッスンしている時にどのようにすればキーボードの入力(タイピング)が早くなりますか?と尋ねられます。

残念ながら『慣れ』しかありません。
一般的なホームポジションを基に自分の型を作って「入力に慣れる」しかないのです。
これにはできるだけ(短時間でも)毎日触ることが大事です。

また、入力が速い人はキーボードの配置を完璧に暗記していることは稀です。
慣れているので感覚でそのキーを押すことができるようになります。

白紙の紙にキーボードの配置を書いてくださいと差し出されても僕は書けません(笑)

では、慣れるまでにどのような操作を行えばいいのか?
タイピング練習ソフトを使う!?

もちろんそれでもいいのですが、もっと簡単にできる練習方法をレッスンでお話ししています。

 

(2015年5月5日(火) 20:18)

前の記事

次の記事

新着記事

ブログをご覧いただきありがとうございます。 お申し込みいただいたのに、ご希望のお時間帯と私の予定が合わず 予定を再調整していただくことが多くなっております。 ご希望の時間帯を広くご指定いただき、 体験レッスンをお申し込みいただけますと対応しやすくなります。 <font s...

このたびApple認定Apple Teacherに認定されました。 Apple Teacherとは、指導と学習にApple製品を組み込んでいる教育者を支援し、その成果をたたえるための無料のプロフェッショナルラーニングプログラムです。 Apple製のiMovie、GarageBand...

ブログをご覧いただきありがとうございます。 お申し込みいただいたのに、ご希望のお時間帯と私の予定が合わず 予定を再調整していただくことが多くなっております。 ご希望の時間帯を広くご指定いただき、 体験レッスンをお申し込みいただけますと対応しやすくなります。 <font s...

ブログをご覧いただきありがとうございます。 お申し込みいただいたのに、ご希望のお時間帯と私の予定が合わず 予定を再調整していただくことが多くなっております。 ご希望の時間帯を広くご指定いただき、 体験レッスンをお申し込みいただけますと対応しやすくなります。 <font s...

ブログをご覧いただきありがとうございます。 お申し込みいただいたのに、ご希望のお時間帯と私の予定が合わず 予定を再調整していただくことが多くなっております。 ご希望の時間帯を広くご指定いただき、 体験レッスンをお申し込みいただけますと対応しやすくなります。 <font s...

ブログ記事 ページ先頭へ