サイタパソコン教室・IT資格iPad使い方教室大阪 SWD iPad教室 スクールブログ iPad版Of...

iPad版Officeの道が見えてきた!

2014年10月17日に日本MicrosoftのOfficeのラインナップが変わります!

プランがたくさん出てややこしくなります。
iPad版Office(Office for iPad)が利用できるようになると正式にアナウンスされました。

でも、Office for iPadの各アプリの提供は2014年中の提供予定と時期は明確にはされていません・・・


実は欧米ではOfficeの提供方法の違いで、今春からOffice for iPadは公開されており上々の評価を得ています。


今回の日本のプランは値段が高く納得しがたい内容です。
まず、Office 2013が搭載されているパソコンを購入するのが前提になっています。

個別の年間プランも用意されています。
しかしOfficeの利用期間が1年更新で11,800円となっており、毎年使う前提で考えるとかなり金額が上がります。
 ※大容量クラウドの利用権やSkypeの通話料が付属します


現在発表されているプランでは既存のOfficeユーザーはこのプランを年間契約しないとiPad版Officeを利用できない仕組みのようです。


ちなみに、新しくWindowsパソコンを購入するとOffice ●● Premiunという名称で提供され、こちらだと年間更新が5,800円となります。
 ※大容量クラウドの利用権やSkypeの通話料が付属します


ここで異なるのは新しいWindowsパソコンに搭載されるOfficeは期間更新でなく永続的に利用できるという点です。


要は1年更新のオプションでiPad版Officeである「Office for iPad」が利用できるようになるということになるようです。


と自分で文章書いていてわかり難くなりました。
詳細を知りたい方はレッスン時にご質問ください。

明日発表ですが、Macユーザー用のプランなども用意されることを期待したいですね。

iPad版Officeの道が見えてきた!iPad版Officeの道が見えてきた!

(2014年10月16日(木) 10:22)

前の記事

次の記事

新着記事

このたびApple認定Apple Teacherに認定されました。 Apple Teacherとは、指導と学習にApple製品を組み込んでいる教育者を支援し、その成果をたたえるための無料のプロフェッショナルラーニングプログラムです。 Apple製のiMovie、GarageBand...

ただいま諸事情により新規募集受付は下記スクールに統一して受付を行っております。 全て下記のiPhoneの使い方教室にてお申し込み可能です。 お手数ですはありますが、下記スクールからのお申し込みをお願いいたします。 <font size=5><a href="https://cyta....

ただいま諸事情により新規募集受付は下記スクールに統一して受付を行っております。 全て下記のiPhoneの使い方教室にてお申し込み可能です。 お手数ですはありますが、下記スクールからのお申し込みをお願いいたします。 <font size=5><a href="https://cyta....

ただいま諸事情により新規募集受付は下記スクールに統一して受付を行っております。 全て下記のiPhoneの使い方教室にてお申し込み可能です。 お手数ですはありますが、下記スクールからのお申し込みをお願いいたします。 <font size=5><a href="https://cyta....

ただいま諸事情により新規募集受付は下記スクールに統一して受付を行っております。 全て下記のiPhoneの使い方教室にてお申し込み可能です。 お手数ですはありますが、下記スクールからのお申し込みをお願いいたします。 <font size=5><a href="https://cyta....

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、iPadレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ