全国5万人が受講している「サイタ」

インテリアコーディネーター学校(資格試験対策)

インテリアコーディネーター学校(資格試験対策)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座インテリアコーディネーター学校神奈川 のぞみのインテリアコーディネーター講座 スクールブログ はじめまして!

はじめまして!

ついに開講!
私自身も、色々な方とお会いできるのが楽しみです。

さて、今日は、最近、ECOのために、普及してきたLEDのさわりのお話です。

LEDとは、発光ダイオード(はっこうダイオード、Light Emitting Diode、LED)の略称です。英語の頭記号をとってLEDなのです。

仕組みについては、また後日、お話いたしますね。

みなさん、よくご存知なのは、電気代がやすくなる、器具が熱くならない、明るい、寿命が長い、などでしょうか?

最近、よくお見かけする新築のご提案プランでは、お手持ちの器具以外は、100%近くが、LEDの照明を選択されます。

リビングで5時間使う計算でLEDは、4万時間、つまり、20年ももつのです。

蛍光灯と比較すると、こちらは7、8年くらいの計算です。

東京スカイツリーがLEDで点灯していますが、あれだけの量の灯りで、なんと電気代は、1日約1万円。

おどろきの電気代だと思いませんか??

余談ですが、スカイツリーは、紫のときのテーマは、『雅』、隅田川をイメージした青のときは、『粋』なんですよ。






 

(2014年6月12日(木) 18:14)

次の記事

この記事を書いたコーチ

インテリア事務所出身。試験~業界の話まで、ワクワクのあるレッスンを!

のぞみのインテリアコーディネーター講座
白石希 (インテリアコーディネーター)

横浜・渋谷・武蔵小杉・新横浜・中目黒・自由が丘・日吉・綱島・センター北・センター南

ブログ記事 ページ先頭へ