語学の習い事インドネシア語教室レッスンノート 自己紹介文の添削と食事会での会話

自己紹介文の添削と食事会での会話

インドネシア語教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

①自己紹介
大変よく書けていましたね。以下に最も丁寧な終わりの言葉を紹介しておきますね。
Saya sangat gembira dapat berjumpa dengan Bapak-bapak, Ibu-ibu dan Saudara
sekalian pada kesempatan ini. Sekian dan terima kasih.
これを覚えるのは大変という場合は、Sekian dan terima kasih atas perhatian Anda sekalian.だけでもいいと思います。

②食事会の会話
時間がなく、ロールプレーだけになってしまいましたか、意味の分からないない箇所等あれば、遠慮なく質問して下さい。
Mari kita bersulang untuk〜(〜のために乾杯する)、traktir(おごる)、bayar masing-masing(割り勘で支払う)等はよく使う言葉です。インドネシア語では、いただきますやご馳走さまでしたに該当する言葉はありません。食事の内容等は今日お渡ししたコピーに食材等に関するkata-kataが載っているので参考になさって下さい。
Selamat menikmati pertemuan dengan teman-teman orang Indonesia!
このレッスンノートを書いたコーチ

国営インドネシアラジオ放送でニュース翻訳も!ゼロ~上級まで気楽に学べる

インドネシア語教室ヒロ
林谷敬代 (インドネシア語)

東京・品川・横浜・五反田・目黒・恵比寿・渋谷・浜松町・武蔵小杉・蒲田・自由が丘

レッスンノート ページ先頭へ

インドネシア語情報

サイタのインドネシア語講師がブログを通して、インドネシア語情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

インドネシア語の先生

@IndonesianCyta