全国5万人が受講している「サイタ」

インドネシア語教室・インドネシア語講座

インドネシア語教室・インドネシア語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事インドネシア語教室北海道 やさしいインドネシア語レッスン スクールブログ 「よろしくね」...

「よろしくね」の真意?

Selamat malam.こんばんは。
旭川のCyta インドネシア語講師「おかかえ」です!



24日のインドネシアの2時間テレビ、観た方たくさんいるのではないでしょうか。

ジャカルタとバリの特集でしたね。

とっても行きたくなりました!

特にうどん屋さんが入っているタマンアングレックモール。

ジャカルタにいた時にたまに行っていたので、今あんなに外装がネオンキラキラのラスベガスのようになっているなんて知らず驚きました。笑

ジャカルタの友達に、TA(テーアー:Taman Anggrekの呼び名)が日本のテレビに
出てたよ!と興奮して報告すると、あの壁ぜんぶLEDライトなんだよ~とのこと。

進化し続けるインドネシア。
画面越しでもまぶしかったです。



前置き長くなりましたが
今日はふと思った日本語とインドネシア語の「お願い」の違いについて書きます。


ビジネスシーンでも、人に何かを依頼する時(例えばメールで)
よろしくお願い致しますって付けますよね。


この間、インドネシア人の友達にいくつかお願いすることがあり、
最近日本語を勉強し始めたと聞いていたので
メールの最後にとりあえず「yoroshiku」とつけました。(違和感拭いきれませんが。。)


すると早速質問が。
「よろしくって知り合ったばかりの人に使うと思ってたけど、それとは違う意味なの?」と。

インドネシア語では確かに「よろしく」と言うよりは、
丁寧な言い方だと

Terima kasih atas bantuan Anda.(ご協力に感謝します)

などの文章で手紙やメールの結びとすることが多いような気がします。

英語でもThank you for your cooperationなど、依頼時や、そのやり取りの過程で
使ったりすると思いますが、それに近いような感覚です。


イタリア語通訳者の田丸公美子さんも著書で触れられていましたが
「よろしくお願いします」は日本独特の表現のようです。


日本人はまだやってもらっていないことに対してありがとうは言わない主義なのか、
よろしくと言うことで事前にちゃんとやってよねとプレッシャーをかける意味もあるのか。。
(私は友達にさりげなくプレッシャーをかけていたのだろうか。。←かけていた)



とにもかくにも、
インドネシアには細かく色々うるさく言われるのをあまり好まない人が多い気がします。
もちろん人によりますが。


何かしてもらった折には、一に感謝、二に感謝、そして感動。くらいの心でいると
インドネシアへ行ったとき情緒不安定(?)にならずに良いのではないでしょうか。



それではまた明日!
Sampai besok.






「よろしくね」の真意?

(2014年9月29日(月) 0:08)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

留学予定者もビジネスマンも必見!現地での経験談も豊富で楽しくレッスン

ブログ記事 ページ先頭へ