全国5万人が受講している「サイタ」

インドネシア語教室・インドネシア語講座

インドネシア語教室・インドネシア語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事インドネシア語教室北海道 やさしいインドネシア語レッスン スクールブログ まるで乾麺。~...

まるで乾麺。~インドネシア人が見た東京の○○~

Selamat malam.こんばんは。
旭川のCyta インドネシア語講師「おかかえ」です。


つい最近、用事があり東京へ。

今年ひと夏をクーラーいらずの北海道で過ごした身体にとっては
9月といえども都会の湿度はきびしいものがありました。
(10年近く生活していましたが、やっぱり私は道産子だったようです)



地下鉄に乗りながらふと思い出したこと。


ジャカルタ生まれ、ジャカルタ育ちのインドネシア人の友達が
初来日(東京)で言っていたこと。


「もう路線図がインスタント麺にしか見えないよ。」



ん?一体何のこと??


よくよく聞けば
都内の路線図は、ゆでる前のインスタント麺のような形状(ぐにゃぐにゃ凝縮)にしか見えず
複雑すぎて困ったもんだとのことでした。


ジャカルタにもバスウェイ(専用レーンを走るバス)があり、それに伴って路線図も用意されていますが、東京の地下鉄の比ではないようです。
車社会ということもあり、公共の乗り物を利用することが多くない人もいます。
(友人もジャカルタでは自分の車でほぼ移動。)


渋滞にはまり、ありとあらゆる場所とタイミングでクラクションが
これでもかと多用されるジャカルタの車道。
車間距離?歩行者優先?なにそれ?という声が聞こえてきそうな道路状態の時もあり。。


そこを日々走っていると、「ちょっとのことでは怒らなくなるんだよ」という友人。
精神トレーニングになるそう。(本当なのか)


そんなわけで、日本に遊びに来た時に信号のない横断歩道で
車が一時停止するのを見ると、
これはジャカルタにはない光景だ!といって喜んでおりました。


ちなみに
すぐ怒らない人=我慢強い人=徳のある人、という感じでインドネシアでは
怒りをダイレクトに表現しない方が賢明な場合が多いです。


忍耐力のある人はインドネシア語でOrang sabar(読み:オラン サバール)。
尊敬される要素の一つです。


運転すると人格が変わっちゃう人は、Hati hati!!(気をつけて♪)


それではまた明日!
Sampai besok.





『【9/30迄】先着300名!受講生3万人突破、入会金無料キャンペーン |プライベートコーチのCyta.jp』http://cyta.jp/cp/2014at



まるで乾麺。~インドネシア人が見た東京の○○~

(2014年9月11日(木) 23:49)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

留学予定者もビジネスマンも必見!現地での経験談も豊富で楽しくレッスン

ブログ記事 ページ先頭へ