全国5万人が受講している「サイタ」

InDesign講座/インデザイン・スクール

InDesign講座/インデザイン・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

Web・デザインスクールInDesign教室東京 シミズDTP・デザイン教室 スクールブログ 生徒さんはえら...

生徒さんはえらい

先生という仕事をしていて思うのは、生徒さんはえらいということです。

このCyta.jpというシステムでは、体験レッスンこそ無料ですが、それでも生徒さんは1時間という時間に加え移動時間と交通費というコストを使って知らない人間に会いに来るわけです。そして次回以降は1時間いくらという結構な額を払って学びにくる。

僕は仕事を始めたばかりの頃、あるいは学生時代、そんなに熱心に物事を学ぼうとしていたかなあと反省します。それに「仕事に必要な事は、職場が責任をもって教えるべきだ」みたいな考えがあったような気もします。「できないことは教わってないのだからできなくて当然であり、怒られる筋合いではない」そんなふうにも思っていたかもしれません。

今でこそ組版に関する勉強自体が楽しくて仕方がないのですが、まだ学び始めていない生徒さんには、その楽しさはあまり見えていないはず。

「組版が面白そうだと思って習おうと思いました!」

そんなふうに言う方にはお会いしたことがありません。
みなさん、「必要だと思って」習おうとします。
自分にないものを自分で埋める。そのためのコストは自分で払う。この姿勢は本当に素晴らしいと思います。こちらもそれに応えるべく、身のあるレッスンになるよう心がけています。言い古された文句ではありますが、先生という仕事を通して、生徒さんから教えられることが本当にたくさんあります。

内田樹さんの『先生はえらい』という名著があるのですが、僕は声を大にして言いたい。生徒さんはえらい!

 

(2014年3月1日(土) 16:33)

前の記事

この記事を書いたコーチ

誌面デザインの実績多数!組版に関心がある方は、特におすすめ

シミズDTP・デザイン教室
清水裕一郎 (InDesign)

両国・錦糸町・亀戸・平井・新小岩・市川・船橋

ブログ記事 ページ先頭へ