Web・デザインスクールIllustrator教室大阪 MKデザインラボ 小林正樹コーチへインタビュー

小林正樹コーチへインタビュー

Q1スクールで大切にしていること、教えてください!

MKデザインラボ

グラフィックデザインは全てのモノづくりの基礎となる学問だと思っています。 しかし学問なのにも関わらず、その上達の手段が「見る事」「やってみる事」なのが曲者です。

右も左もわからない初心者の時は、ただただ自分を信じてチャレンジしていくしか方法はありません。私もそうでしたが、ひとりで頑張っていても心が折れる時は多々あります。

そんな時に側にいていろいろ指導してくれる先輩がいてくれたら、どんなに心強いだろう?
デザインの現場に立った時に良き先輩に恵まれた事を思い出しました。

私のコーチングはノリとユニークさが売りです。
楽しく。そして確実にスキルアップができるよう、一緒に頑張りましょう。

Q2イラストレーター初心者へメッセージをお願いします!

MKデザインラボ

デザインの業界に興味が沸くのは、過去に「チョットしたプラスの経験」をしたからだと思います。
小学校の時に表彰された…とか、アニメの主人公がそっくりに描ける…とか。
「チョットしたプラスの経験」=「チョットした勘違い」なんです。
その「勘違い」から始まる事って楽しいと思いませんか?

誰かに見せたい。「すごいね」と言われたい。
誰かを感動させたい。ニッコリさせたい。

今でも、子どもの頃のそういう想いを胸にデザインを仕事にしています。
作る事は楽しいですよ。

この仕事は好きでなければできない仕事です。
ただ、好きだけじゃできない仕事でもあります。

やってみないと解りませんよ。

Q3イラストレーター上級者へメッセージをお願いします!

MKデザインラボ

デザインソフトは自己流でもなんとなく作れたりします。
ただ、「なんちゃってデザイナー」が増えている事も事実です。
なんちゃって…な方々は情報の整理ができてない事が多いようです。
何を伝えるのか?どこに軸足をもっていくのか?
デザイナーは考えることができなければなりません。

実際に仕事で制作をしていると、如何に情報をうまく整理するか?無駄のない段取りができるか?どれくらい集中できるか?に尽きます。

カッコイイ作品を作るのがデザイナーではありません。(カッコイイに超した事はないですが)
クライアントとのコミュニケーションは非常に大事です。
コミュニケーションの中から明確な方向性と納得できる手法を如何に素早く見出せるか?

そんな場数を多く踏んできました。この経験が役に立てればと思っています。

Illustrator教室 無料体験レッスン

イラストレーター初心者も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン
小林正樹 先生
担当:小林正樹 先生

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる