Web・デザインスクールIllustrator教室兵庫 パチェットIllustratorスクール レッスンノート

パチェットIllustratorスクールレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

現在のスキルとこれからしていきたい仕事!
スキルは他のシフトを使いこなしておられるので、イラストレーターも少しレッスンすれば応用が効くと思います。問題はやりたい仕事の現場でイラストレーターがどれだけ必要とされているかが、わかりませんので...
すごい勢いで成長しています!
ダイレクト選択ツールと選択ツールの使い分けを理解すると、もっと伸びると思います。グループ化やマスクの中のオブジェクトも簡単に動かせるようになります。 紙サイズとガイドラインを別レイヤーにし、ロ...
出来上がり、お疲れ様でした。
気になるところの、チェック。ずれているところや、ちょっと見にくいところなどを修正し、印刷出校できるデータ作りをしました。印刷用は別データーにし、今まで作っていたデーターを次冊子の制作用に残します...
印刷を踏まえた修正!
写真がピッタリと合わさっていないと、あきが白い線になったりし、印刷物が台無しになってしまいます。最大拡大をし、ピッタリ合わしていく邪魔くさいのですが、これをしないとダメなのです。やり方だけレッス...
写真を切り抜きバックの色を決める!
色だけでは単調な場合、バックにイメージ写真を入れたりすると、イメージが変わります。
修正が入りました!
終わったと思っていたページに修正が、文字ツールのレッスンから始めました。字間の詰めかたなどと書体のことなど、グラデーションもじとつの要素ですので、いい時に使えるようレッスンしました。
PDFをイラストレーターで部分修正!
たまたまマスクがしてあり、選択ツールでは選べない。マスク、プレビューとアウトライン、選択ツールとダイレクト選択ツールを理解しないとどうしていいか解らない、これだけですごい時間がかかりました。これ...
表紙や気になるページを調整!
表紙のデザインの微調整は写真の明るさ調整をしてから、メインとサブがハッキリするように文字の色を調整しました。他ページの調整では上に文字があったり写真があったりしてやりにくかったので、上の文字は「...
かなりの練習をしてレッスンに来られています!
イラストレーターからJPGとPDFの作り方をレッスンしました。だいたいJPGとPDFはメール確認用が殆どなのですが、稀に印刷用があります。その場合は保存時の設定が大事になりますので気をつけないと...
えーと、選択は?拡大は?大丈夫、毎日ちょっとずつすれば、すぐに覚えれます!
ワードで作ったものを、イラストレーターで作り直すレッスンをしました。レイヤー・ガイドラインの作り方、角丸四角の中に文字を入れる段落でセンター揃えにするなど、ちょっとした作業に覚えることがいっぱい...

パチェットIllustratorスクールのレッスンノート ・・・計55件

パチェットIllustratorスクール ページ先頭へ