Web・デザインスクールIllustrator教室東京 イラストレーターデザインスクール レッスンノート

イラストレーターデザインスクールレッスンノート(3ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

今回のレッスンでは、Illustr...
今回のレッスンでは、Illustratorというよりも、作品全体の構築の話しになりましたね。 まずは全体をイメージしパーツのデザインを考えます。ラフスケッチでいいですから簡単なワイヤーフレーム...
今回、デザイン画のグループ化、サイ...
今回、デザイン画のグループ化、サイズの変更、線のアウトライン化などを行いました。 また、総柄を制作してクリッピングマスクを適用し柄のデザインを完成させました。 復習してものにして下さい。
今日のレッスンで行った事は、キャラ...
今日のレッスンで行った事は、キャラクターのトレースでした。 ペンツールを使い、各パーツに分けレイヤー管理を行いました。 オブジェクトを描く時に重要な、重ね順とレイヤー階層を学べたと思います。...
今回、Illustratorのいく...
今回、Illustratorのいくつかの機能を簡単に説明させっていただきました。 パスファインダー(複合パス)、クリッピングマスク、グラデーション。 実際にオブジェクト生成に欠かせない技法で...
今回のレッスンでは階層について行い...
今回のレッスンでは階層について行いました。 同じレイヤー内では、最後に描いたオブジェクトや線、テキストなどが重なり順で1番上になります。 レイヤーにおいては、最上層のレイヤーが1番上となりま...
今回、レッスン素材を基にパス取りレ...
今回、レッスン素材を基にパス取りレッスンを行いました。 リフレクトツールを使用した図形描写も行いました。 手順 オブジェクト→変形→リフレクトもしくは右クリック→変形→リフレクト ディフ...
本格的なレッスンが始まりました。...
本格的なレッスンが始まりました。 図形を使ったパスファインダー、そしてその応用。 リフレクトツールを使って、絵型を効率的に描く方法。 そしてパス取りの練習。盛り沢山でした。 前回の体験レ...
今回は、ペンツールで簡単なパス取り...
今回は、ペンツールで簡単なパス取り練習を行いました。 クリック、そしてクリック&ドラッグで線や曲線を結び、オブジェクトを描写しました。 次回のレッスンまでに、ロゴマークやシンボルマークのトレ...
今回、どのような方向で学んでいけば...
今回、どのような方向で学んでいけば良いのか、どの様に仕事にしていくのが良いのかの相談でした。 IllustratorもPhotoshopも、共に違った機能ですが複雑に絡み合って作業をする事が多...
今回のレッスンでは、立体的なデザイ...
今回のレッスンでは、立体的なデザインを希望されていましたので、3D効果やエンべローブを使用した図形の変化を体験いただきました。 また、Photoshopのエンボスを使っての知ったい表現も学んで...

イラストレーターデザインスクールのレッスンノート ・・・計60件

イラストレーターデザインスクール ページ先頭へ