Web・デザインスクールIllustrator教室レッスンノート Photoshopの使いどころ、Illustrator Q&A

Photoshopの使いどころ、Illustrator Q&A

Illustrator教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンおつかれさまでした。

まずはPhotoshopの基本操作についてレッスンしていきました。
画像を選択し、各種機能を使って補正する。というのが基本の流れです。
選択範囲をどのようにつくるのかが重要です。
レイヤーに分けながら画像全体を管理することも大切ですね。

レイヤーマスクという機能を使って、部分的な補正や合成をしていきます。
レイヤーマスクをまずはマスターしたいですね。
そうすれば画像合成はスムーズになります。

画面から何かを消す練習と、画面上になにかを加える練習をしてみてくださいね。

IllustratorではQ&A方式でどんどん質問をしてもらいました。
さすがに毎日操作しているので、質問が具体的かつ、鋭いものばかりで感心しました。
パスの仕組みを理解できているからこその質問だからです。

パスは連結と分断ができます。分断ははさみツールで行いますが、連結はオブジェクトメニューから行います。
オープンパスになっており、端のアンカーポイントが対で選択されていることが連結の条件です。

他にも細かな形の描き方についてレッスンしていきました。
このレッスンノートを書いたコーチ

10~70代の学生まで、美大で授業を担当。最初の一歩から、安心のレッスン

Illustratorの教室
小西シュンヤ (Illustrator)

東京・新橋・目黒・恵比寿・渋谷・原宿・新宿・池袋・有楽町・吉祥寺・飯田橋・中野・阿佐...

レッスンノート ページ先頭へ

Illustrator情報

サイタのIllustrator講師がブログを通して、Illustrator情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

Illustratorの先生

@IllustratorCyta