サイタWeb・デザインスクールIllustrator教室 東京 Illustratorの教室 レッスンノート サイトの構築に必要なコーディング

サイトの構築に必要なコーディング

Illustrator教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

自らデザインしてきたサイトのコーディングを進めました。

デザインしてきたイメージと実際のコーディングで、組んだものの差を少しでも埋めるようなレッスン。
このレッスンノートを書いたコーチ

LINEスタンプの制作も!直感を大切に、”想いをカタチに”するお手伝い

新着レッスンノート

After Effectsを使った動画加工 モーショントラッキングでテキストをつかって編集前の準備

自らデザインしてきたサイトのコーディングを進めました。 デザインしてきたイメージと実際のコーディングで、組んだものの差を少しでも埋めるようなレッスン。

cssを使ってデザインをどう制御していくかを細かくレッスン。

ワイヤーフレームで組んだ内容に沿って組めたので、次はデザインしてきたものを組んでいきます。

デザインしたものをどういう風にコーディングしていくのか、まずは簡単なワイヤーフレームで説明しながら当てはめていきました。 タグがたくさん出てくるので、記述の仕方や意味を理解するのに苦労したと思います。

レッスンノート ページ先頭へ

Illustrator情報

サイタのIllustrator講師がブログを通して、Illustrator情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

Illustratorの先生

@IllustratorCyta