Web・デザインスクールIllustrator教室レッスンノート 印刷用データの制作について

印刷用データの制作について

Illustrator教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れさまでした!
今日は最初に簡単な説明と色々とお話をお伺いさせていただいて、その後、イラストレーターを使っていきました。PCを使われているということでキー操作など基本操作は理解されている上でスムーズにレッスンが進められたと思います。

1)画像データはできるだけ同じフォルダに入れてデータをもらうと置換の手間が省けます
2)ピンクに色ベタが付いていたり、◆のついている書体はご自身のPCに無い書体になります
3)印刷用データは左右上下3mmずつの塗りたしが必要になります他のデータからコピー(コマンド+C)し、同じ位置にペースト(コマンド+F(B))しました
4)クリッピングマスクは図形や文字等の上に図形を描き、一緒に選択して「オブジェクト」→「クリッピングマスク」→「作成(解除)」または右クリックで「クリッピングマスクを作成(解除)」します
5)上にあるコントロールバーでアートボードの中心に合わせたりしました

お急ぎのようでしたので、細かいところまでキチンと説明できず、かなり手早くすすめましたが☆少しずつでも覚えていただければと思います。
このレッスンノートを書いたコーチ

実務14年・印刷媒体のグラフィックデザインならおまかせ!目標設定から対応

スタートアップ!プロジェクト
野口佳世 (Illustrator)

難波・淀屋橋・本町・心斎橋・四ツ橋

レッスンノート ページ先頭へ

Illustrator情報

サイタのIllustrator講師がブログを通して、Illustrator情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

Illustratorの先生

@IllustratorCyta