Web・デザインスクールIllustrator教室レッスンノート 色の置き換え

色の置き換え

Illustrator教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

Illustratorでの作業でよく使う機能であり、使いこなすと大変便利なもののひとつが「使用カラーの置き換え」です。

置き換え方法はいくつかあり、また、4色か特色か等でも方法が変わってきたりしますので覚えると同時に慣れも必要となってきます。

色の置き換え方の覚える際に、スウォッチの扱い方も覚えていくほうが便利です。
Illustratorのワークスペースは初期設定の配置だけで普通に作業が完了してしまえるように考えられていますが、今まで使ったことがないようなサブメニューが実は便利だったりするものです。

普段フルカラーの作業が多ければまずはフルカラーの場合の色の置き換え方を覚え、置き換えの「仕組み」を理解できる状態になればフルカラー以外にも応用できるようになります。
そのためにもスウォッチでの色の作り方も覚えておくと作業がとても楽になりますよ。

あとパレットには余分な色は置かずに必要なものだけを置くことを意識してみましょう。
このレッスンノートを書いたコーチ

デザイン事務所経営の傍らアートで野生動物保護活動中。映像演出も

レッスンノート ページ先頭へ

Illustrator情報

サイタのIllustrator講師がブログを通して、Illustrator情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

Illustratorの先生

@IllustratorCyta