サイタWeb・デザインスクールIllustrator教室愛知 まなぶデザインカフェ スクールブログ Q. 制作に時...

Q. 制作に時間がかかってしまうのですが...

A. 趣味で使うのならOK! 仕事で使うのならNG!

|なぜ仕事だとNGなのか...
むかし「スピードより正確さが大事!」とその時の同僚に言われた事があります。
もちろん正確さは大事ですし、
例えば趣味のレベルであれば個人のことなので他人がとやかく言う必要のない事です。

ですが、仕事になると話は全く別になります。

例えば、
1つの制作物にトータル10時間かかるとして、
制作作業に5時間も6時間もかけてしまっては、
どれだけ正確だと言われても、他の工程や納期の事を考えれば仕事にはなりません。

その10時間の中に
打ち合わせや校閲、編集、入稿、出力などが入るわけで、
制作に多くの時間を費やす事は出来ません。

|大事な工程は...
もちろんどれもとても大事な工程ですが、
その中で最も時間を費やしてでも慎重になりたい工程は、
打ち合わせと校閲になります。

打ち合わせで、
制作物の方向性が間違っていると
元も子もありません。

また校閲では、
後戻り出来ない最終工程になりますので、
ここはしっかり時間をかけていきたいところです。

そうなってくると
制作に時間はあまりかけていられません。

基本的な作業内容であれば
時間が早いのに越した事はありません。

また制作時間が早いメリットに編集の工程があります。

早く作って他の人に見せる事で
早い段階で気付く事ができ
編集するタイミングも早い段階でできます。
制作時間が早い人は編集ももちろん早いもの。

これが遅いと
納期ギリギリに編集箇所が見つかっても
まともな編集が出来ない状態で次の工程に行くか納期を遅らせるといった
仕事上では致命的な事態になってしまいます。
また、仕事の遅い人が急いで作業すると
いつも以上にミスが増えてしまう事も
デザイナーの人たちは少なからず体験されていることと思います。



よって、
仕事上でデザインツールを使う人は、
正確さはもちろん大事ですが、
制作時間もしっかり意識して取り掛かる事を強くオススメします。

Q. 制作に時間がかかってしまうのですが...

(2018年10月22日(月) 0:03)

前の記事

次の記事

新着記事

添付写真のように マスキングテープの上に文字が重なったような表現をするには、 長方形ツールを二つ重ねて、その上に文字を書けば済む話ですが、 移動や文字が変わった時に面倒な作業が増えます。 しかし、Illustratorならアピアランスで解決できます。 アピアランスは、 レイ...

よく間違えやすいのは、 まず参考書などを見て操作を覚えてから、実際にIllustratorを操作して実技にて習得... という流れを思い描くかと思いますが、 実際は逆で、 まず触ってみて、その中で勉強して行くもので、その方が格段に早く習得できます。 これを疑う人は、 ...

A.「コンテンツに応じて...」の略...造語です笑; いま、PhotoshopやAftereffectsで話題になっているコンジルですが、これは、塗り潰しの一種ですが、修正したい箇所を選択して、コンテンツに応じた塗り潰し機能を使います。 すると、周囲からサンプリングしてきて、選択した...

A. まずは、主要なツールを知ること!次に描いたオブジェクトに各パネルを使って編集できるように! 一般的なIllustratorの配置として、左側にある縦のツールパネル。これが、いわばペン立てのようなもの。鉛筆やペン、はさみや物差しなど、いろんなツールが揃っています。 この中のツー...

11月20日に行われたAdobe MAX JAPAN 2018 クリエイターが集結する祭典! 今年は、野沢雅子芸人というかドラゴンボール芸人というか... アイデンティティのお二人が一日中遊びに来てくれました! グッズも展示も好評で SNEAKSでは黄色い声援が連発! 映像...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、Illustratorレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ